栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

明日、なに着よう?

huku01 

 

たとえば、明日突然あそびに誘われたら?

 

どこでご飯を食べようとか、お財布にお金はいってたっけ?とか、まずそんなことよりも先に思うこと。

「なに着ていこう!」

 

夜中にタンスをひっくり返して、ああでもない、こうでもないと一人で鏡の前でファッションショーを繰り広げたこと、たぶん誰もがあるはずですよね。かくいう私は、一度どころか毎回やっています。それも夜中に慌ててやることが多いです。

 

 

「あした、なに着て、生きていく?」

 

これは earth music&ecology のキャッチコピー。10代から20代の女子向けのファッションブランドで、宮崎あおいの印象的なCMで話題にもなったもの。生きる、なんて言葉に洋服を合わせるなんて大袈裟だなあと思った人。ほんとにそう思いますか。ほんとにほんとにそう思いますか?

なに着ていく? これ大切です。すごく大切。少なくとも女子にとったら死活問題です。

 

たとえ「earth」がそんな意味合いでチョイスした言葉じゃなかったとしても、どんな洋服を選ぶかによって、だいたいの性格や好みまで分かってしまうんですから、あながち間違いでもないんじゃないかと思うのです。

 

 

それで、最近友人からおすすめされたアプリがあります。ZOZOTOWNの会社が作ったアプリのWEAR

 

本当はこのアプリ、去年に発表された時は実店舗に飾ってある洋服や靴のバーコードを読み取るためのアプリでした。読み取ったアイテムは保存できて、オススメコーディネートを見ながらじっくり悩んで、後でお風呂に入りながらでもネットで買えるという優れもので、革新的な未来の買い物の形と年末に大きな話題に。

 

でも実際にスタートしてみると、たぶん制作者側の思惑を越えて、買い物用というよりも、洋服のコーディネートを検索したり、披露したりするSNS的立場に需要が傾いてしまったみたいです。今では当初のバーコードスキャンサービスは停止。でもその代わりに、アプリ上で芸能人やモデルの「今日のコーディネート」が見れるものに。もちろん一般人のおしゃれさんも多数参加していて、これがとってもおもしろいんです。

 

今日は暑いけど、雨だからちょっと寒くなるかも。じゃあどうしよう。皆どんなオシャレをしているんだろう?それがすぐに見れちゃうわけです。投稿するのはちょっと勇気がいりますが、それも楽しそう。

 

明日、なに着よう?

そう悩んだ時、開いてみるといいかも。とってもオススメです!

ちなみに私は手放せません。

 

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集