栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

笠間稲荷神社のおみくじ

突然ですが、去年はこんな本が売れましたよね。

 

 

「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」 という本です。

内容はタイトルのままで、成功する人って神社に行くのが好きだよね? という内容です。スピリチュアルな本というよりはビジネス本なので、気になる人はぜひどうぞ。

 

というわけで今回は、私も成功者になるために神社へ行ってきました! (ただの初詣とも言います)

 

 

行ってきたのは、茨城県にある笠間稲荷神社です。

笠間稲荷神社は日本三大稲荷に数えられる神社で、商売繁盛の神様が祀られています。正月の時期になると、参拝客でごった返して大変なことになる場所ですが、時期がだいぶズレてしまったうえに平日だったおかげで、特に混雑はしていませんでした。

 

 

この神社が素敵なのは、仲見世通りがあるところかもしれません。

 

 

このようにお稲荷さんがたくさんいます!

 

 

本殿はこのようなかんじ。

 

 

さてここで本題です。

 

実は笠間稲荷のおみくじは大変厳しいことでも有名です。

大吉の確率の低さと、凶の確率の高さ。つまりこれは、商売の神様が 「商売は簡単ではない!」 と言っているらしいのですが、私もチャレンジしてみることにしました。

 

 

あああああ (1回目)

 

 

あああああああああああ (2回目)

 

 

と、このように、笠間稲荷神社のおみくじの厳しさを体感してきました。しかし凶を二回続けて引いたのは周りにはいなかったので、さすがに笑ってしまいました。

 

 

ちなみに御朱印はこんなかたちです。

 

 

凶を2回続けて引いた私が言うのも何ですが、とても良い神社なのでおすすめです。仲見世通りには美味しいお団子のお店もあるので、ゆっくりしたい方はゆっくり過ごすこともできますよ。

 

茨城の笠間は遠い、と思われるかもしれませんが、実は笠間稲荷神社のすぐ近くには美術館があります。田舎なんですが、ここにはルノワール、モネ、ゴッホ、シャガールなどの超有名画家の作品が常設展示されているすごい場所なんです。こちらをメインで訪ねてみるのも良いのでは? とってもおすすめです!

 

▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集