栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

落としたくない!デリヘル嬢の化粧直し術

デリヘル嬢の悩みとして意外と多い、お化粧直しの問題。実はこれ、なかなか切実な悩みなんです。

 

「気をつけていても化粧がくずれてしまう」
「化粧なおしに時間をかけていられない」
「何度もお風呂に入るので、すぐに肌がカサカサになってしまう」

 

よく聞く悩み事として、こんなことがあります。1日に何度もお風呂に入ることがあるため、そのたびに化粧が落ちてしまうんですよね。顔が濡れないようにと気をつけていても、やっぱり落ちてしまうんです。

 

そこで今回は、デリヘル嬢がどんなメイクをしているのか、落ちないためにどんな方法をとっているのか少しだけ紹介したいと思います。デリヘル嬢でなくても、女性にとって化粧直しの問題は興味がありますよね!

 

 

□絶対落ちないと評判のマスカラ

FASIOのパワフルカールマスカラは落ちないと評判のマスカラ!本当になかなか落ちないので、夏のレジャーにもオススメしたいもの。ちなみにお湯で落ちるフィルムタイプのマスカラは、当然ですがお風呂に入ると落ちてしまうので注意してくださいね。最後にトップコートを塗ると落ちにくくなりますよ!マスカラ落としのクレンジングでないと、なかなか落ちないので、落とす時にも気をつけてください。

 

 

□アイプチの進化がすごい!

(うるプチ)

最近はプチ整形などが身近になったので、アイプチをしている方も少なくなったかな?とは思います。でも最近のアイプチは進化がすごくて、バレない、落ちない、強力即効、ということでかなりオススメになっています。

 

 
(マットコートふたえセラム)

うるプチは潤ってみえるのが良い点なんですが、テカっているような気がする方は上からマットコートを塗るとより自然に見えます。より落ちにくくなるので、併用がオススメです!

 

 

□テカリだけをOFFするプチプラアイテム

(マジカルパフ)

IKKOさんもオススメしていた化粧直しグッズ。肌の水分を奪わずにテカリだけをオフすることができるので、自然な形で崩れた化粧を直せます!これはつけかえ用ですが、これだけポーチに忍ばせていても便利です。

 

 

□進化するコンビニコスメ「ParaDo」

セブンイレブンで販売されているコンビニ専用ブランド「ParaDo」が、2017年の4月から「化粧直しコスメ」としてリニューアルしました。これがとっても優秀で、少しだけ直したい!これが欲しい!という女性の気持ちにかなり本気で応えてくれています。全て小さめに作られているので、ポーチに忍ばせて「化粧直し用」として持ち歩くのにはぴったりかもしれません。

 

 

□綿棒は必ずポーチの中に

マスカラも小鼻の化粧ヨレも、スポンジでも難しい細かい部分には綿棒で対応しましょう。意外と何にでも使えるので、ポーチに入れておくと重宝しますよ。

 

 

□日焼け止めは「塗る」から「飲む」へ

(飲む日焼け止めホワイトヴェール)

化粧崩れをさせないためには、スキンケアは入念に、ベースメイクは薄く、というのが一番です。夏は強い日焼け止めを塗ることで、より化粧が崩れやすくなってしまうんですよね。そんな時は、飲む日焼け止めで最低限のUVケアを行いましょう!

 

 

□より自然に見えるカラーコンタクト

ワンデーアキビューのディファインモイストのナチュラルシャインは、カラコンをつけているとバレないくらいナチュラルなものなので、初心者にもオススメしたいもの。もちろん度を入れることもできます。黒目がぱっちりしていると、メイクがナチュラルでも良いかもしれませんよね。

 

 

□時間がない時の優先順位はアイメイク中心!

時間がない、でもどれかひとつでも化粧直しがしたい!という時は、まずはアイメイクを最優先にしましょう。疲れは目元に出ますし、アイメイクが崩れるとだらしなく見えてしまいます。綿棒でオフして、アイラインを引くだけでもすっきりして見えますよ。

 

 

いかがでしたか?

化粧崩れにはいつも悩まされるデリヘル嬢だからこそ、いろんなアイテムを使い分けているんですよね。最近は化粧直しの便利アイテムも増えてきたので、上手に使い分けてほしいと思います!

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集