栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

風俗バイト面接聞かれること|聞いておくべきこと

面接って緊張しますよね。
とくにはじめての職種の場合は、勝手がわからないので緊張も倍だと思います。

 

そこで今回は、風俗バイトの面接時に【聞かれること】と【聞いておくべきこと】を詳しくまとめてみました。

 

まずは参考になるように、以前の記事も貼り付けておきます。こちらの記事は、面接時の持ち物・服装についての注意事項があるので、不安な方は目を通しておいてくださいね。

面接の必需品!必ず用意しておく身分証明書

 

実際のデリヘル面接はこういうもの!

 

 

さて、ここからが今回の本題です。

面接時に確認しておきたい大切なことは、大きく分けるとこの3つです。

 

1. バック率、オプション代、指名料で貰える金額
2. お客さまの自宅派遣、自分の家の近所などを理由にNGを出すのは可能か否か
3. 交通費や給料保証について

 

この3つについて、詳しくまとめてみました。

 

 

1. バック率、オプション代、指名料で貰える金額

オプションとは基本プレイ以外で、お客さんが好みによって追加するプレイのことです。基本料金のバックの他、オプションのバックで女の子の給料が増える仕組みになっています。

 

このバック率はお店によって異なるので、後々トラブルにならないよう最初に確認しておくことが理想的です。同様に、指名された場合に貰える金額も最初に聞いておきましょう。

 

 

2. お客さまの自宅派遣、自分の家の近所などを理由にNGを出すのは可能か否か

デリヘル等の場合、ホテルの他にお客さんの自宅に派遣される時があります。この時、自宅近所から呼ばれる場合もないとは言い切れません。こんな時、家が近いことを理由にNGを出せるかどうかは切実な問題だと思います。

 

ほとんどのお店はこういった状況ではNGを受け入れてくれます。ただ、最初にその旨を伝えておかないと難しい場合もあるので、遠方に出稼ぎに来ている場合でもない限りは必ず確認しておきましょう。

 

 

3. 交通費や給料保証について

遠方から通う場合は、交通費は必ず確認しておくべきことのひとつです。交通費が出る場合の条件についても同様に確認しておきましょう。

 

その他に、求人などでは「給料保証」などの記載があることがありますよね。体験入店では保証がつくことが多いですが、本採用になった後の給料保証はお店によって様々です。

 

たとえば「お店指定の日数を出勤した」や「1日○時間以上お店にいた」などがあげられます。保証条件が厳しかったり、お店によっては保証自体がないことも多いので、気になる方はしっかり確認しておきましょう。

 

ここまで「聞くべきこと」をまとめてみましたが、「何を聞かれるのか」を不安に思っている方もいるかもしれません。しかし風俗バイトの面接では、聞かれることはそれほど多くありません。一般的なシフト等の質問をされるくらいなので、身構えることもないと思います。

 

実際に面接を受けてみると「意外と普通だった」と答える方がかなり多いお仕事です。そもそも面接官は普通のサラリーマンなので、それほど不安がることもないんですよね。

 

大切なのは面接時、不安に思うこと、疑問に思うことは全てスタッフに確認することです。

もちろん面接時ではなく、面接前の問い合わせの時に確認しても構いません。今はLINEを使って簡単に問い合わせができるお店が増えているので、こういったサービスを使うと気軽に相談できますよね。働く前に確認できることは確認して、安心して働けるようにしていきましょう。

 

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集