栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト 人気店で働こう

CECIL PRODUCTS(セシル プロダクツ)

女性に多い偏頭痛の不思議

ずつう01

 

最近女性に多い頭痛の悩み……。

生活のあらゆるシーンにおいて、頭痛を訴える方が増えているみたいです。

頭痛薬を飲んでもきかないよーって方も多いみたい。

皆さんは大丈夫ですか?

 

頭痛には大きくわけて二つ種類があります。

それが緊張型頭痛偏頭痛。

頭痛の違いによって対処方法はまるで変わってくるので、自分の頭痛がどっちの種類か知っておかないと余計に苦しむことになります!

 

たとえば、首や肩こりが原因で筋肉が緊張することで起こるのが、緊張型頭痛。

この緊張型は長時間のパソコン作業などで体がカチコチに固まってしまった後に起こりやすいものです。集中して勉強した後などにも起こりやすいそうですよ。

主に血流が悪くなってしまったことが原因なので、お風呂に入ってゆっくり体を温めることがベストな対処法。

 

反対に偏頭痛というのは、血管が拡張することが原因なので、体を温めるのは逆効果!余計に頭痛が悪化してしまう場合もあります……!

この偏頭痛、特に女性に多いらしいです!

 

それというのも、偏頭痛を引き起こす原因の一つに女性ホルモンが関わっているからです。

お酒を飲み過ぎた後や、寝過ぎてしまった日の朝、頭が痛かったり重かったりしますよね。これは偏頭痛の症状です。痛み止めを飲んでもあまり効果が見られないのもこちら。

 

それと合わせて、女性は生理前後になると偏頭痛を引き起こしやすくなるそうです。

女性ホルモンのエストロゲンが減ると、体はストレスを感じます。そのストレスを温和させるために、脳内物質セロトニンが分泌されるわけですが、このセロトニンが不足することによって、血管が拡張。偏頭痛を引き起こしやすくなるそうです。

 

(ちなみに、このエストロゲンは美のホルモンと呼ばれるもの。生理後から排卵期にかけて10日間ほど分泌されるそうです)

 

女性ホルモンが関係しているとなると、改善させるのはなかなか難しいですよね。

ストレスを溜めないように、というのが一番の予防法らしいですが、そもそもストレスを溜めない生活をしていられるのなら偏頭痛になんか悩んでません!

 

対処法としては

・痛いところを冷やす

・光や音をさけて、暗くて静かな部屋で休む

・コーヒーを飲む

・チョコやチーズ、アルコール類(特に赤ワイン)を控える

 

これをするだけで、偏頭痛持ちさんは随分と楽になるようですよ。

これからの季節、寒いことが原因で頭痛が引き起こされたり、室内と屋外の気温差で頭痛が引き起こされたりと、女性にとっては本当にトラップばかりです。

頭が痛いと何もする気もでないので、気をつけて体調管理しないといけませんね!

 

▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集運営会社