栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト 人気店で働こう

素人系イメージSOAP

栃木は全国的にも乾燥注意

最近本当に乾燥していますよね?
ただでさえ乾燥しているというのに、暖房なんてつけたら肌がカピカピになってしまうところです。

 

「乾燥なんて全国どこでも共通している問題でしょ?」と思っている栃木県民にお知らせしたいのですが、残念ながら栃木県は全国的に見ても乾燥している県なんです……!

 

東北県民が肌がキレイだということは有名ですよね。肌がキレイな人を統計で見たところ、実はほぼ最下位に栃木県がいる状態らしいです。それというのも、山から吹き降りてくる空っ風がとても乾燥しているらしく、つまり栃木県は全国的にみても乾燥している県なんです。これは大問題ではありませんか?

 

というわけで、栃木県民は他のどの県よりも保湿と加湿に力を入れないといけません……!

 

 

そんなことを言われても、加湿器なんて持っていない! という方も多いと思います。そこで加湿器を持っていない家でも部屋を加湿する方法を集めてみました。さらに独断と偏見で加湿力を星5つで評価してみたのでぜひ参考にしてみてください……!

 

 

1 洗濯物を室内に干す

加湿力☆☆☆☆☆

まずは鉄板ですが、かなり加湿力が高い洗濯物です。洗濯物は外に干したい方は、濡らしたバスタオルを干すのも良いですよね。中途半場な加湿器を購入するくらいなら、洗濯物のほうが強力だと思います。

 

2 霧吹きで部屋に水をまく

加湿力☆☆☆☆

実際に何度も試したんですが、霧吹き作戦はなかなかおすすめです。とはいえ、加湿するためには相当の量を霧吹きで空中に吹き付けないといけないので、苦労する部分があるため星は4つで!

 

3 浴室の扉を開ける

加湿力☆☆☆

一軒家では全く役に立たない方法ですが、アパートやマンション等に住んでいる場合、かなり加湿が期待できる方法です。お風呂からあがったら浴室の扉を開けておくだけなのでとても簡単です! とはいえ、お風呂あがりしか通用しない作戦なので、1日を通しての加湿ではないため星は3つで。

 

4 カーテンを濡らす

加湿力☆☆☆☆

こちらは私のおすすめなんですが、カーテンをがっつり水で濡らしておくと、かなり加湿力があります。カーテンは窓際にありますし、エアコン等の近くにあるのもカーテンですよね。そのため緊急に部屋の中を加湿したい時などなかなか役に立つのでぜひ試してみてください。

 

5 やかんを火をかけて蒸気を使う

加湿力☆☆

お湯の蒸気を利用する場合もポピュラーですが、火を使うことや、お湯をこぼしてしまう危険性を考えると星は2つで。とはいえ蒸気は加湿には持ってこいですし、部屋を温める効果もあるのでそういった面ではとても良いですよね。

 

 

乾燥は肌にも大敵ですが、インフルエンザや風邪なども乾燥していることが原因でかかってしまうことも多いですよね。やはり潤いは健康にも肌にも大切ということで、これからも加湿に力を入れていきたいと思います!

 

▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集運営会社