栃木の風俗求人・デリヘル高収入アルバイト

ワイフストーリー

ビンビンビンゴのはなちゃんに聞いてみた!

今回の取材は、ビンビンビンゴ期待の新人さんです!
話には聞いていたのですが、なんとなんと今回の女の子は、今年の春に高校を卒業したばかりの18歳です! あまりのフレッシュさに、私はもう仕事ということを忘れそうです……!

取材当日、風邪気味だったはなちゃんですが、いろいろなことに快く答えてくれました。頑張る姿がもうかわいくてかわいくて……。よく考えたら私の子供でもおかしくない年齢ですよ。そりゃかわいいわ!

Q はじめたキッカケは?
「求人情報を見てて、見つけたんですよね。新しい世界を見てみたかったんです」

今年の春に高校を卒業したはなちゃんは、卒業と同時に栃木県にやってきました。最初は勇気が必要だったと振り返ってくれましたが、LINEで問い合わせできるという気軽さから、思い切って飛び込んでみたそうです。

インタビュアー(以下イ)「では完全に未経験ですよね?」
はなちゃん(以下は)「未経験です。高校時代は中華料理屋さんでバイトしてました」

当たり前ですが、業界は完全未経験。「新しい世界」に興味があったということですが、なかなかの勇気ですよね……!


Q このお店を選んだ理由は?
「脱がない、舐めない、触られない、のソフトサービスのお店だったので、やりやすいお店なのかなって思ったからです」

はなちゃんの働くビンビンビンゴは、ソフトサービスが主体のオナクラ店です。自分のできる範囲でサービスすることができるので、未経験者には働きやすいお店なんですよね。

現在はなちゃんは、週に4〜5日、14時から23時まで働いています。


Q このお店を選んで良かったですか?
「自分がやりたくないことをNGにできるので、すごく良かったと思ってます」

イ「NGについて、スタッフさんから何か言われたりはしませんでした? これはやっぱりNG外してとか……」
は「ないです、ないです。ほんとに自分で決めていいんです」

オナクラ店は「脱がない舐めない、触られない」と決めたら、それでもOKというお店です。オナクラ店だからこそのソフトサービスですが、これって初心者にはすごく良いですよね。

は「それとお店の女の子たちがみんな良い子ばっかりで……」
イ「待機中に、お話とかするんですか?」
は「待機する場所がみんな一緒なんですけど、すごくみんな良い子です。お仕事入ったら、いってきまーすって出かけていくし、帰ってきたら、おかえりー! って迎えてくれるんです。待機中はだらーっといろんなこと話して、それが楽しいっていうか」
イ「なんだかリラックスして過ごしてますね(笑)」


Q お仕事で大変なことは何ですか?
「お客さんとうまく喋れないことです。緊張しちゃってて、喋れないっていうか、トーク力がないんです……」

イ「お客さんはそれで不機嫌になります?」
は「そういうことは全然ないです。お客さんは優しい人ばかりで、お菓子とかケーキとか買ってきてくれることもあるんですよ……!」

トーク力がないと言うはなちゃんですが、こんなふうに頑張ってる姿をみると応援したくなりますよね。お菓子をあげるお客さんの気持ちが、私にはよくわかります……。

イ「では、怖い思いをしたことはないですか?」
は「ないです。今のところ新人だからか、みんな優しくしてくれるんです」

お店やお客さんからの「大変なこと」「怖いこと」は無く、一番はなちゃんが気にしているのが「自分の失敗」でした。


イ「失敗ってどんなことですか?」
は「1時間15分のコースを11時間でタイマーをセットしちゃって、終わりの時間がわからなくなっちゃったんです。お店の人から大丈夫なの? って電話がきて……。気をつけないとダメですね(笑)」


Q はじめてのお客さんについて覚えていますか?
「一番最初のお客さんは『見るだけコース』だったんですけど、テレビを見てお話をしてただけで終わっちゃったんです」

イ「そういうお客さんもいるんですね」
は「最初がその方だったので、気持ちも楽になったんですよね」


Q 月収はどのくらいですか?
「えーと、どのくらいだろ? 先月は30万を超えてました」

イ「すごいですね!」
は「今までで一番稼げたのが、1日7万です。すごくびっくりしました」

18歳で一ヶ月の収入が30万は、かなり凄いですよね! 1日に7万稼げた日もあるという話ですが、十代のバイトさんなら7万ってほぼ月収ですよね? 高校時代の一ヶ月のバイト代を、1日で稼ぐようになってしまったらしいですよ。


Q 稼いだお金でやりたいことは?
「不動産屋になって、ちゃんとした自分の生活をしてみたいです」

イ「不動産屋?」
は「栃木にきたのは、宅建の資格をとるためなんです。そういう学校が栃木にあって、通いたいなって思っているんです」

なんと、はなちゃんが働いているのは学校に通うためだとか! しかも宅建という、レベルが高いことで有名な資格のためです。

イ「なぜ不動産屋で働きたいんですか?」
は「昔からなりたくって……。納得してもらったうえで、高いお買い物をしてもらいたいんです」

今までいろいろな女の子から、いろいろなお話を聞いてきましたが、不動産会社で働きたいという話ははじめて聞きました。すっごくすっごく素敵な夢じゃないですか? 私もはなちゃんから家を買いたいです……!

Q いつまで続けたいですか?
「無事に学校に行って、その学校を卒業するまでかな? 長くても二年くらいになると思うんですけど……」

将来は不動産会社で働きたいと考えているので、ビンビンビンゴで働くのは学校を卒業するまで。将来の夢があるって良いですよね……! 18歳というだけで眩しいのに、将来のために頑張る姿を見せられては、もうこっちは眩しくて眩しくて目が潰れそうですよ。


Q これから働く女の子に一言
「思ってたよりも、怖い仕事じゃないです。まわりの女の子たちもすごく面白くて、待機してる時間も楽しいです」

イ「店長さんやスタッフさんはみんな優しいですか?」
は「店長面白いですよ! 面接行くとき、すごく緊張していたんですけど、店長は見た目から普通の人で、おお普通! って思いました。今は仕事のこととかLINEでやり取りしてるんですけど、店長のLINE面白いんです(笑)」

こんなふうに話してくれる姿から感じ取ってもらえると思いますが、とにかくお店の方と良い関係が築けているみたいで、今はお店に出勤するのも楽しみなんだとか。仕事するうえで人間関係はとても大切なので、私も安心してしまいました。

イ「この仕事で、目標はありますか?」
は「緊張しないようにしたい! まだまだ緊張して上手に話せないので、これから頑張ります!」


今回は、とにかくフレッシュでかわいい女の子だったので、私もとてもとても楽しかったです。あんまりかわいいので、これから私はビンビンビンゴのはなちゃん推しになりたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

今回もいろいろと協力してくださった皆さま、本当にありがとうございました。
ではまた次回!

ビンビンビンゴ
栃木JAM求人ページはこちら
メンズシティショップページはこちら