栃木の風俗求人・デリヘル高収入アルバイト

素人系イメージSOAP

猫がデレた記念にねこじゃすりのレビュー書きます

突然ですが、猫が好きです。
猫を引き取る前までも普通に猫好きだったんですが、猫と一緒に暮らし始めてみたら、猫を好きな気持ちが10988940372倍に膨れ上がってしまい、自分でもどうかしているほど猫が好きになってしまいました。

「うちの猫が世界で一番かわいい」って、猫飼いはみんなそう言うんでしょうけど、それって本当ですね。いや本当にうちの猫は世界一かわいい。(ここフォント72くらい大きな声で言ってます)

というわけで、前々から気になっていた「どんな猫でもうっとりさせる」と話題の「ねこじゃすり」! 猫好きなら手に入れなくてはなるまい……、と思い、ついに購入に踏み切りました。今回はそのレビューです!


「ねこじゃすり」とは何か。
説明すると長いので、気になる方はねこじゃすりで検索かけてください。テレビでも何度か取り上げられたので、猫好きには「は? いまさら?」と言われかねないのですが、猫飼い初心者なので許してください。(いやでも猫好きはみんな優しいのでそんなこと言わないんですけど)

というわけで、注文して届いたねこじゃすりです!
人気なので予約待ちだったんですが、一ヶ月くらいで届きました。


しかし、ちょっと写っている猫がスーパーキュートで銀河一のかわいさですね! 困った困った、これ以上私を虜にしてどうしろと言うのだ。責任とってくれるのか?


あけると、こんなかんじに入っています。
ピンクとグレーがあったんですが、グレーです!


説明書には「ねこがうっとりとろける、不思議な道具」とあります。本当かい。本当なら聞き捨てならない説明ですね。

ちなみに私のスーパーキュートで銀河一かわいい猫さんは、ブラッシングが大嫌いで今まで一度だってやらせてくれたことがありません。もしかして道具が悪いのか? と思い、ブラシ型、グローブ型、なんか凄く高級なやつ、といろいろ買って試してきたのですが、一度も成功した試しがありません。(抱っこされるのは大好きなので、たぶん私が嫌われているわけではないと思いたい)


表面はこんなかんじにギザギザになっていて、


断面はこんなかんじです。
猫の舌と同じかんじに作られているということですが、自分の肌でざりざりやったら普通に痛いかんじです。


ちなみに名前の刻印もしました。もみです。かわいい〜!
籾殻の中で発見された子猫(親は見つからなかった)なので、もみ。私が名付けたわけではなく、保護した方がつけてくれた名前です。もみちゃん銀河一かわいいよ〜!

というわけで、果たしてブラッシングが嫌いな猫は、ねこじゃすりでどんな反応を見せるのか〜!


おら!


おらおら!


おらおらおら!


やっぱり全然ダメなんですけど〜!
ちなみにこれは、届いた日に試したわけではなく、ねこじゃすりを適当に放置して道具自体に慣れさせた後に試したものです。2日後だったと思う。何か道具が体に近づいてくるのが嫌いなのか……? ガブガブしちゃって、全然使える雰囲気ではありません。手でなでられるのは好きなのに何故だ。何がダメなんだ。

ねこじゃすり、けっこう高かった買い物なので、普通にしょんぼりです。

とはいえ、この写真を見た友人が「吉沢亮に似てる」「猫界のイケメン」と言い出したので私はすごく満足しました。言われてみれば似てる……似てる気がする……。え、めっちゃかっこいい! かわいいだけじゃなくてかっこいい……! なにこの子……! 


というわけで、↑までだったらレビュー書かなかったのですが、購入から約三ヶ月目。ついに私の猫さんも「ねこじゃすり」の前にデレる時がやってきました。それがこちら。


えーーどうしたの、今まで全然やらせてくれなかったのにー!
真冬に購入したねこじゃすりは、梅雨を前にしてついに猫さんが許容し始めたらしいです! えーー気持ち良さそうーー!
しかし「ねこじゃすり」使いながら写真撮るって難しいですね。普通にブレます。

今でもブラッシングは大嫌いなので、唯一やらせてくれる「ねこじゃすり」は、もしかしたら本当に凄いのかもしれない。といっても、1分やらせてくれたら凄いってくらいの時間しかダメなので、もしかしたら凄く眠くてどうでもいいと思ってるのかもしれない。どうなんだろう?

というわけで、「ねこじゃすり」を手放しで褒めるレビューではなく、私の猫のかわいらしさを自慢したいために書いたレビューでした。めっちゃかわいいですね。かわいい。本当に。銀河一だよ。