栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト 人気店で働こう

素人系イメージSOAP

「自分の好き」が仕事にできる!適職を見つける方法

「今の仕事は自分には向いていないのではないか」と悩んでいる方は多いですよね。しかし、「何が」「どんな仕事が」向いているのか、自分でもわからない場合も多いものです。

仕事環境やお金のこと、人間関係などなど……。働くうえで、問題はたくさんあります。本当に、仕事の悩みって尽きませんよね!

というわけで今回は、「好き」なことを仕事にすること、適職を見つける方法など考えていきたいと思います。

1 好きを仕事にする方法と、適職を見つける方法は、実は似て非なるもの
まず第一に、好きな仕事が適職とは限りません。たとえばサッカーが大好きだったとしても、プロになれる方は一握りですよね。こんなふうに、好きなこと=仕事になる、とは限りません。

しかし、サッカー関係、スポーツ関係の仕事を選ぶことは、もちろん可能ですし、そこには数限りない仕事があります。こんなふうに、仕事選びで大切にしたいのが、自分の「好き」と「適職」をできるだけ近づけることになります。


2 興味のある仕事を全てピックアップしてみる
まず最初に、興味がある仕事を全てピックアップしてみましょう。「できる」「できない」は一度忘れて、気になるものを片っ端から集めてみます。そうすることで、自分が何に興味があるのか、どんなことをやりたいのかが見えてくるようになります。


3 逆にやりたくない仕事も洗い出す
興味のある分野を全てピックアップした後は、逆に「これは無理だ」と感じるものを洗い出してみましょう。こちらも同様に「できる」「できない」ではなく、「やりたくない」「自分には無理だ」で仕事を分けてみることで自分を知ることができます。

しかし、たとえば人と話すことが苦手だと思う方が、では「接客業」が苦手かというと、実はそうとも限りません。一対多数が苦手であっても、一人のお客さんと向き合うことは好きな方も多いのです。


4 自己分析シートで客観的な意見を取り入れる
自分だけでは判断が難しい方は、専門の診断サービスを使ってみるのもおすすめです。転職サイトなどで提供している無料サービスで、客観的な視点を取り入れてみるのも良いでしょう。


5 やりたいことを周囲に口にしておく
やりたいこと、好きなことが明確にあるのなら、周囲に話しておくこともおすすめです。仕事も結局のところ、人との「縁」になります。周囲に「○○が得意だ」「○○の仕事を探している」と口にしておくことで、仕事を見つけるチャンスが広がるかもしれません。


明確に「自分の好きなこと」を認識している方は、それほど多くありません。「興味を抱いたもの」「自分にできること」を続けていった結果、いつの間にか好きになっていた、ということが多いのも事実です。どの分野に自分の天職が隠れているのかはわかりません。自分をよく知ることで、自分にしかできない仕事が見つかるかもしれませんよね。

▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク運営会社