栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

風俗バイトの探し方|自分にあったお店を選ぶには?

風俗にもたくさんの種類がありますよね。
代表的なデリヘルから、ソープやエステ、チャットレディなど、風俗バイトにはたくさんの種類があります。

そこで今回は、自分にはどんなお店が合っているのか、安心できるお店の探し方や選び方を紹介したいと思います。

□今すぐにお金が欲しい
□週に1回で働ける副業を探している
□楽にたくさん稼ぎたい
□安心・安全なお店を選びたい
□人付き合いをしたくない

上記に当てはまる方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

【自分にはどんな業種が良いのか・業種紹介!】

□デリヘルのお仕事
たくさん稼げる ☆ ☆ ☆
人付き合いが必要ない ☆ ☆ ☆
即日働ける ☆ ☆ ☆

 

デリヘルは風俗バイトで代表的なお仕事です。そのためお店の数が多く、自分にあったお店を選びやすくなっています。人妻店や熟女店もあり、年齢層が幅広く、体型を気にしている方でも働きやすいと思います。たくさん稼ぎたい方はこちら!

 

風俗バイト初心者には「脱がない・舐めない・さわらせない」のソフトサービス店(オナクラ店など)があるので、そちらを選ぶのも良いと思います。ただ、話術や容姿に自信がない場合、ソフトサービスだけでたくさん稼ぐのは難しいかも……?

 


□ソープのお仕事
たくさん稼げる ☆ ☆ ☆
スタッフが近くにいる安心感 ☆ ☆ ☆
人付き合いが必要ない ☆ ☆ ☆

 

ソープは店舗を構えているため、お客さんがいるホテルに行く必要はありません。自分のホームにお客さんを呼ぶ形態になるので、その点は気楽に構えていられるかも。常にスタッフが近くにいるのも安心ですよね。たくさん稼ぎたい方はこちら!

 

ただし店舗がある地域が限られているので、お店の数は多くありません。しかし数が少ないのでお店を比較しやすい点はメリットかもしれませんね。ぜひ通いやすいお店を見つけてください。

 


□チャットレディのお仕事
男性と会わない ☆ ☆ ☆
目指せネットアイドル ☆ ☆ ☆
楽しく長期で働く人も多い ☆ ☆ ☆

 

チャットを通して男性と会話するサービス。アダルト・ノンアダルトが選べますが、やっぱりたくさん稼げるのがアダルトチャット。固定ファンがつけば、どんなお仕事よりも稼げる可能性あり!

 

ただし固定ファンがつくまでは地道に頑張ることも必要かも。即金目的の方には不向きかもしれませんが、稼げるようになれば長期で長く続けられる可能性もあります。

【良いお店の選び方・探し方】

自分がどの業種で働くのか決めた後は、実際に働くお店を探さなければいけません。お店はたくさんあるので、慎重に選びたいですよね。そこで良いお店の選び方や探し方を簡単にアドバイスしたいと思います。

1 オフィシャルサイトを確認
求人サイトだけではなく、そこにあるお店のURLからオフィシャルサイトを確認してみましょう。オフィシャルサイトを確認すると、お店のコンセプトがわかるので、自分に合っているかどうか確認できます。

2 お店の女の子の在籍数はどのくらいか確認
女の子の在籍人数が、極端に多かったり少なかったりすると、本当かな? と疑ってしまいますよね。怪しい部分がないか確認しましょう。


3 女の子の出勤情報など、こまめに更新されているか

真面目に営業をしているお店は、情報がこまめに更新されます。逆に「最近は全然更新されていない」というお店は怪しいので注意してくださいね。


4 女の子の写メ日記でお店の雰囲気を確認

お店のオフィシャルサイトだけではわからない情報は、働く女の子たちの写メ日記で掴めることもあります。余裕があればこちらも確認しておきましょう。



こんなふうに、風俗バイトにはたくさんの種類があって、さらにお店選びにもいろいろな方法があります。働く女の子は本当に普通の子ばかりですし、もちろんお店のスタッフさんも普通のサラリーマンです。


「気になっているけど勇気がでない」と考えている方はぜひ一度、お店に問い合わせてみてくださいね。面接時に「意外と普通だった!」と安心する方がほとんどなので、稼げるチャンスがあればがっつり稼いでしまいましょう……!

短期の出稼ぎ・茨城県水戸市はこんな街です

短期の出稼ぎで茨城県で働いてみたいと考えている方に、水戸市の紹介をしたいと思います。前回は茨城県の土浦市を紹介したので、今回は茨城県の県庁所在地である水戸です!

 

短期の出稼ぎ・土浦市はこんな街です!

ちなみにこちらが前回の土浦市です。参考にどうぞ。

 

水戸市は茨城県の県庁所在地です。
地方都市ではありますが、茨城県の中では一番の都会と言っても良いと思います。駅周辺にはかわいいお店がたくさんありますし、茨城県の特産物やお土産が欲しい時は、駅直結のエクセル(駅ビル)で何でも揃いますよ。

 

しかし2018年の夏に駅近にあったマルイが閉店してしまったので、茨城県民としては寂しいところです。

 

さて、水戸といえばまず思い浮かべるのは「偕楽園」ですよね。
金沢の兼六園、岡山の後楽園と並んで日本三大名園のひとつに数えられる偕楽園は、江戸時代に徳川斉昭によって造られた公園みたいなものです。とにかく広い広い公園で、どれだけ広いのかというと、都市公園としてはニューヨークのセントラルパークに次いで、なんと世界第二位の面積があるんです。

 

この偕楽園は梅で有名ですが、もちろん見所は梅だけではありません。園内には徳川斉昭の別邸「好文亭」があり、数千本の竹が見れる竹林があり、桜があり、ツツジがあり、紅葉があり、睡蓮がありと、とにかく何でもありの公園です。

 

ちなみに偕楽園を造った徳川斉昭というのは、江戸幕府最後の将軍であって、デキる男として有名な徳川慶喜のお父さんです。

 

そして水戸といえば、やっぱり有名なのが「水戸の黄門様」ですよね。

偕楽園のすぐ近くには、常磐神社があります。実はこの神社、祀られているのが黄門様こと徳川光圀です。地元の方は偕楽園に行く時は黄門様にご挨拶を……、と常磐神社を参拝することが多いので、偕楽園まで行ったらぜひ足を伸ばしてみてください。

 

黄門様御一行の像は水戸駅の北口を出てすぐの場所にあるので、記念写真はこちらでどうぞ。

 

さらに最近、水戸のスポットで人気なのが徳川ミュージアムです。

ここには燭台切光忠という名前の刀が展示されているのですが、これは刀剣乱舞というゲームで有名になった刀のひとつです。そのため今では訪れる女性客が激増して、イベント等も頻繁に行なっているそうです。オリジナルの限定グッズなども手に入るらしいので、興味がある方はぜひ!

 

そして水戸で忘れてはいけないのが納豆ですよね。

健康にも美容にも良い納豆は、水戸の特産物です。納豆おいしいですよね。私も大好きです。水戸には工場見学もできる納豆工場もありますし、納豆博物館もあります。納豆好きなら一度は行ってみてほしいところです。

 

その他にも水戸は歴史館や美術館が多く、美術を勉強している学生さんが多いことでも知られています。とくに水戸の近代美術館は有名で、常設展はもちろんですが、企画展では毎回かなり豪華な展示をおこなっているので見応えがありますよ。

 

 

さて水戸はこんな街です。
水戸は常磐線で、上野まで乗り換えなし100分です。東京から出稼ぎを考えている方にとって、この距離が「ちょうど良い遠さ」らしく、出稼ぎで選ばれることが多い街のひとつです。出稼ぎの女の子が滞在することを考えているお店が多いので、働くお店は見つかりやすいと思います。

 

出張などでやってくるお客さんも多いので、短期間で稼ぎたい方にもぴったりだと思います。水戸で働きたいと思ったら検索してみてくださいね。きっと良いお店が見つかることと思います。

今すぐお金を稼ぐには?緊急でお金が欲しいときのバイト

今すぐにお金がほしい!緊急で!
少なからず直面する、こんな事態ってありますよね。

 

とはいえ新しい仕事を見つけたとしても、実際に給料が入るのは来月以降で、「今すぐ」という緊急事態には対応できません。

 

そこで、緊急でお金が欲しい時の稼げるバイトや方法について、いくつか紹介したいと思います。

 

 

1 フリマアプリで不要なものを売る

 

メルカリのほかに、今はラクマやフリルなどのアプリを利用している人が増えてきましたよね。私も何度か要らないものを売ったことがあります。これが意外と売れるんですよね。

 

利用したことがある方も多いと思いますが、こちらはとにかく敷居が低い! パソコンを使わなくても出品できますし、はじめようと思えば今から3分で出品できてしまうくらいです。

 

家の中を探して、「これは要らない」と判断したらどんどんメルカリに出品しましょう。読み終わった本も売れますし、ディズニーグッズは人気なので売れますし、何回か着た洋服も売れますし、開封済みの化粧品も売れます。もちろん状態や金額にもよりますが、写真の撮り方に十分に気をつけて行えば要らないものが現金化します。これを使わない手はないですよね。

 

メリット:要らないものを処分しつつ、現金が手に入る。
デメリット: 売れないものもある。配送や手続き、相手側とのやりとりの手間がある。

 

 

2 日払いや週払い可能・倉庫内軽作業

 

日払いや週払いが可能な仕事といえば、倉庫内軽作業ですよね。お金が欲しい時の鉄板だと思いますし、学生の時は私自身、何度もお世話になりました。

 

中には1日だけの単発バイトもあり、その場合はほとんどが日払いになります。もちろんがっつり稼ぎたい方は週払い月払いもあります。早朝、深夜になると時給もアップするので、短期間でガツンと稼ぎたい方にもおすすめできると思います。

 

メリット:日払いで、その日のうちに現金が手に入る。
デメリット:早朝や深夜の仕事が多く、きつい仕事が多い。

 

 

3 週末に多いイベントスタッフで稼ぐ

 

テント張りやブース作りなど、イベントでの裏方仕事も短期で稼ぐのにはおすすめです。裏方ということで、楽しんでやれる仕事を見つけられるかもしれません。とはいえ裏方作業は力仕事だったり、屋外作業だったりするので、体力に自信がある方のほうが良いかもしれませんね。

 

バイト情報誌や求人サイトで簡単に見つけられますし、1日勤務がOKであったり、日払いができたりと種類も豊富なのでぜひ検索してみてください。

 

メリット:イベントに関わることができるので、楽しめる仕事が多い。
デメリット:週末に多く、平日は仕事がない。都心に多い。

 

 

4 デリヘルで働いてお金を貯める

 

まとまったお金がほしい、しかも緊急で。
そんな場合におすすめしたいのは、デリヘルです。

 

風俗業に抵抗がある方もいるかもしれませんが、給料は日払いですし、場合によっては一般的な仕事よりも多くを稼ぐこともできます。今すぐお金が欲しい方にはこれ以上ない条件ですよね。

 

29歳デリヘル嬢が一念発起してネイルサロンを開くまで

 

少し前の記事ですが、30歳を目前にしてデリヘル嬢になり、そしてネイルサロンを開いた友人の話です。彼女はお金に困っていたわけではなく、やりたいことのためにお金を貯めるべくデリヘルをはじめました。

 

今ではすっかりお店のオーナーが板についてきたわけですが、デリヘルで稼いだ過去があるからこそ今の仕事があります。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

<お仕事前に>卒業を目指して働こう!

 

こちらも少し前の記事ですが、デリヘルで働くと決めたら、デリヘルを辞める時のことを考えて働きはじめると良いと思います。今どうしてもお金が必要だから……という理由だけではなく、将来への投資と考えるのも働き方のひとつだと思います。

 

デリヘルのお仕事・独身OLと主婦の働き方

 

こちらは実際に働いている女性ふたりのタイムスケジュールです。どのようなシフトで動いているのか、参考になるかもしれません。

 

風俗嬢に聞いてみた!ビンビンBINGO(オナクラ店)ゆりちゃんの場合

 

こちらは実際に風俗業で働いている女の子たちのインタビュー記事です。いろいろことをキッカケに働き始めた女の子たちの話があるので、共感できる部分があるかもしれません。

 

 

「お金がないからといって風俗で働くのは抵抗がある……」と思う方も多いと思いますし、偏見も多いお仕事ですよね。でもお金って備えになるものですし、たくさんあっても全く困りません。

 

だって、「お金があれば、この世の悩みの90%は解決する」と本に書いてありました。その意見には私も全面的に賛成しています! お金に困っている時って気持ちに余裕がなくなるので、生活全てが苦しくなってしまうものだと思います。それなら短期間でも働いてみて、きっぱりと辞めて、これからの生活に活かすのも良いと思います。

 

デリヘルは、「こんな方法もあるよ」という提示のひとつです。

勇気が必要だと思いますが、お店のスタッフはみんな親身に相談にのりますし、案外怖い世界ではないみたいです。もしも困っているのなら、一度お店に問い合わせしてみてはどうでしょうか?

 

短期の出稼ぎ・土浦市はこんな街です!

短期の出稼ぎを考えている方に、前回までで栃木県の街を紹介してきました。そこで今回はお隣の茨城県から土浦市を紹介したいと思います。

 

土浦というとまず有名なのが霞ヶ浦ですよね。
日本で二番目に大きな湖で、実はこちら、茨城県の約3分の1の面積を占めているんです。湖岸道路を一周すると約140キロがあるので、ドライブにはもちろん、サイクリングやジョギングコースとしてもおすすめのスポットです。

 

この霞ヶ浦は帆曳船(ほびきぶね)でも有名で、実際に湖を渡る帆曳船を見れるのってもしかして日本では霞ヶ浦だけではないでしょうか? ちなみに帆曳船は、風の力だけで前に進む昔の船のことで、よく海外のコインの裏側に描かれているような船のことです。かっこいいですよね。

 

その他にも、バスフィッシングの聖地としても知られていますし、ウインドサーフィンやヨットのウォータースポットとしても注目されています。

 

お隣の鹿島市にある、鹿島神宮の大鳥居があるのも霞ヶ浦です。水上鳥居としては日本最大のこちらも必見です!

 

さて、そもそも土浦は城下町として栄えた街です。そのせいか、今も歴史情緒が色濃く残る場所なんです。土浦には、土浦城の跡地が「亀城公園」として観光地になっているんですが、実はこの名前には面白い意味があります。

 

土浦は今まで何度も水害にあってきたんですが、土浦城は水没することはなく、堀に囲まれた本丸が水に浮かぶ亀のように見えたことから「亀城」と呼ばれているんです。もしも足を運ぶことがあったら、ぜひここもチェックしてきてくださいね。

 

城下町というだけあって、江戸風情を残す名所も数多くあります。当時の蔵を使った施設では「大徳」と「野村」が有名なんですが、このふたつは現在観光案内所や喫茶店になっています。古い蔵の中でゆっくりコーヒーを飲むのってロマンがありますよね。

 

恋人同士で訪れたい場所としては、夜景スポットとして有名な朝日峠展望公園もおすすめです。筑波山や霞ヶ浦を眺めることができるビューポイントで、晴れた日には富士山も見えるんです。パラグライダーの名所でもあるので、レジャーにもどうぞ!

 

そして土浦といえば「花火」で知っている方も多いと思います。日本三大花火大会のひとつである土浦の花火は、日本煙火協会が後援する大会で、普通の花火大会とは一味違います。

 

競技部門、スターマインの部、10号玉の部、想像花火の部など、プログラムが分かれていて、どれもこれもかなり見応えがあるんですよ。桟敷席のチケットはお高いんですが、いつでもチケットは激戦なんです。

 

個人的には土浦の一番推したい観光地はレンコン畑だと思います。私自身、はじめて見た時はどこまでもどこまでも続くレンコン畑にギョッとしてしまいました。蓮の花が咲く時期になると、全国からカメラマンが集まってくるので、レンコン畑と聞くと地味に感じますが、圧巻の光景なのでこちらは本当におすすめ!

 

さて、土浦はこんな街です。

実は東京まで45分で出ていくことができるので、通いで働いている方もいるんですよ。もちろん短期で出稼ぎとして訪れるのも大歓迎です。ほどよく都会で、ほどよく自然が残っている街なので、そのちょうど良さが過ごしやすいと思います。

 

もしも土浦市が気になったら、一度検索してみてくださいね。気になるお店が見つかったら、ぜひ問い合わせをしてみてください。

風俗バイト面接聞かれること|聞いておくべきこと

面接って緊張しますよね。
とくにはじめての職種の場合は、勝手がわからないので緊張も倍だと思います。

 

そこで今回は、風俗バイトの面接時に【聞かれること】と【聞いておくべきこと】を詳しくまとめてみました。

 

まずは参考になるように、以前の記事も貼り付けておきます。こちらの記事は、面接時の持ち物・服装についての注意事項があるので、不安な方は目を通しておいてくださいね。

面接の必需品!必ず用意しておく身分証明書

 

実際のデリヘル面接はこういうもの!

 

 

さて、ここからが今回の本題です。

面接時に確認しておきたい大切なことは、大きく分けるとこの3つです。

 

1. バック率、オプション代、指名料で貰える金額
2. お客さまの自宅派遣、自分の家の近所などを理由にNGを出すのは可能か否か
3. 交通費や給料保証について

 

この3つについて、詳しくまとめてみました。

 

 

1. バック率、オプション代、指名料で貰える金額

オプションとは基本プレイ以外で、お客さんが好みによって追加するプレイのことです。基本料金のバックの他、オプションのバックで女の子の給料が増える仕組みになっています。

 

このバック率はお店によって異なるので、後々トラブルにならないよう最初に確認しておくことが理想的です。同様に、指名された場合に貰える金額も最初に聞いておきましょう。

 

 

2. お客さまの自宅派遣、自分の家の近所などを理由にNGを出すのは可能か否か

デリヘル等の場合、ホテルの他にお客さんの自宅に派遣される時があります。この時、自宅近所から呼ばれる場合もないとは言い切れません。こんな時、家が近いことを理由にNGを出せるかどうかは切実な問題だと思います。

 

ほとんどのお店はこういった状況ではNGを受け入れてくれます。ただ、最初にその旨を伝えておかないと難しい場合もあるので、遠方に出稼ぎに来ている場合でもない限りは必ず確認しておきましょう。

 

 

3. 交通費や給料保証について

遠方から通う場合は、交通費は必ず確認しておくべきことのひとつです。交通費が出る場合の条件についても同様に確認しておきましょう。

 

その他に、求人などでは「給料保証」などの記載があることがありますよね。体験入店では保証がつくことが多いですが、本採用になった後の給料保証はお店によって様々です。

 

たとえば「お店指定の日数を出勤した」や「1日○時間以上お店にいた」などがあげられます。保証条件が厳しかったり、お店によっては保証自体がないことも多いので、気になる方はしっかり確認しておきましょう。

 

ここまで「聞くべきこと」をまとめてみましたが、「何を聞かれるのか」を不安に思っている方もいるかもしれません。しかし風俗バイトの面接では、聞かれることはそれほど多くありません。一般的なシフト等の質問をされるくらいなので、身構えることもないと思います。

 

実際に面接を受けてみると「意外と普通だった」と答える方がかなり多いお仕事です。そもそも面接官は普通のサラリーマンなので、それほど不安がることもないんですよね。

 

大切なのは面接時、不安に思うこと、疑問に思うことは全てスタッフに確認することです。

もちろん面接時ではなく、面接前の問い合わせの時に確認しても構いません。今はLINEを使って簡単に問い合わせができるお店が増えているので、こういったサービスを使うと気軽に相談できますよね。働く前に確認できることは確認して、安心して働けるようにしていきましょう。

 

いつから雇用保険は貰える?自己都合と会社都合の違い

 

今の仕事に満足していますか?
「やりたい仕事がある」「もっと条件の良い会社で働きたい」「今の会社の人間関係に疲れた」など、転職を考える方はたくさんいますよね。

 

そこで今回は、「仕事を辞めたい人」または「次の仕事を考えている人」は知っておきたい【雇用保険】についてまとめてみました。

 

 

□そもそも雇用保険とは?

仕事をやめると収入がなくなり、生活が困ってしまいますよね。そこで、一定の加入条件を満たしている方は、働いている期間中に保険料を国に払い、失業した時に国から給付金が支給される仕組みを【雇用保険】と言います。失業保険と呼ばれることもあります。

 

 

□雇用保険の加入条件
1 1週間に20時間以上働いている。
2 31日以上働く見込みがある。

基本の加入条件は上記の2つになります。
正社員ではなく、パート・アルバイトであってもこの加入条件を満たしていれば、会社側は加入させることが義務になっています。

 

 

□ちゃんと雇用保険に入ってる?確認方法は?
もしも「自分が雇用保険に入っているのか、否か」ということを確認したい時は、賃金明細を確認しましょう。加入されている場合は賃金から「雇用保険料」が引かれています。

 

「加入していると思っていたのに、実は入っていなかった」ということがあると、失業期間中に給付金がもらえないことになってしまいます。心配な方は加入状況を確認しておきましょう。

 

 

□雇用保険のメリット
雇用保険というのは失業した場合だけではなく、育児や介護休業をとった時、賃金が休業前の80%未満になった場合にも支給されます。これを「雇用継続給付」と言います。

その他にも、一定期間に同じ会社で働いた方は、在職中・失業中に国が指定する教育訓練を受講し修了した場合、その時にかかった費用の一部が給付金としてもらうことができます。これを教育訓練給付といいます。

このように、雇用保険に加入することで、失業した時以外でも一定の収入を確保することができるメリットがあります。

 

 

□雇用保険(失業保険)・会社都合と自己都合の違いは?
転職や結婚、妊娠、出産、引っ越し、家庭の都合など、自分の意思や都合で退職することが「自己都合退職」になります。反対に、会社側の経営不振や倒産やリストラなどの理由で退職した場合が「会社都合退職」になります。

 

 

□会社都合で失業手当をもらう場合
会社都合(経営不振、リストラ、倒産など)で失業した場合、1回目の支給日までは約1ヶ月です。自己都合に比べると失業手当を早く、長く貰えるようになっています。
雇用保険の被保険者期間や年齢によっても異なりますが、給付日数は90〜330日と長く設定されています。

 

 

□自己都合で失業手当をもらう場合
自己都合で退職をした場合、ハローワークに離職票を提出後、待機期間7日+3ヶ月を待たないと失業給付金を受けとることができません。その他にも、会社都合に比べてしまうと給付日数が短く、90〜150日に設定されています。

 

 

□雇用保険の給付額の算出方法は?
失業した際、自分がどのくらいの給付金をもらえるかは計算することができます。実は給料額や勤続年数、退職の理由で異なり、さらに職種によっても異なってくるため計算が難しいと考える人もいますよね。実は「雇用保険 算出」で検索をしてみると、自分の状況を入力するだけで自動計算をしてくれるウェブサイトがいくつかあります。難しいと感じる方は、こういったサイトで計算を任せてしまうのも良いでしょう。

 

 

□失業手当が受け取れる条件と申請
失業保険は仕事を辞めたら自動的に振り込まれるわけではなく、条件を満たしていることと、申請することが必要になります。

 

【条件】
・本人に働く意思と能力がある。
・求職活動を行っている。
・過去2年間で合計12ヶ月以上(会社都合は6ヶ月)の雇用保険の被保険者期間がある。

 

【申請】
手当を受けるためには、まずハローワークへの申請が必要になります。下記の6つが申請に必要になるものです。
・離職票2種(前職で貰うことができます)
・雇用保険被保険者証(退職時に貰います)
・印鑑
・写真
・本人名義の普通預金通帳
・本人確認証(免許証など)

 

 

このように、失業保険は何もしなくても給付されるものではありません。次の仕事を安心して探せるよう、きちんと申請をして休職活動を行ってくださいね。

 

 

□デリヘルの雇用保険は?

最後に少し付け足しておきます。

もしもデリヘル等で働くことを考えた場合、デリヘルのお仕事は自営業(個人事業主)扱いになるため雇用保険に加入することはありません。(お店によっては会社として経営しているところもあるので、まれに加入する場合もあります)

 

デリヘルは多くの方が「今すぐお金が欲しい」と思って働きはじめます。今のうちにたくさん働いて貯金したいと考えている方が多いので、「今の仕事を辞めたい」「転職を考えている」方がいたら、短期でも募集していますし、週に1回からでも募集しています。

 

失業保険は万が一仕事を失った場合の救済制度としてとても良い制度です。利用できる方は積極的に利用してください。しかし、自己都合で退社をして失業手当をもらうまで3ヶ月待たなければいけないのでしたら、待たずに働いてしまうという選択もあります。失業手当を貰うよりもずっと生活が楽になる可能性があります。

男性経験が少なくてもデリヘルで働けますか?

 

「男性経験が少なくてもデリヘルで働けますか?」
意外かもしれませんが、実は風俗店の募集にはこんな相談も多いんです。

 

男性経験が少なくてもデリヘルで働けますか?
これはもちろんイエスです!

 

風俗で働いている女の子はみんな経験が豊富と思い込んでいる方も多いんですが、実はそんなことは全くありません。男性経験が少ない、または男性経験がまったくないという女の子も実は少なくありません。

 

デリヘルは週に何回入らなくてはダメ、1日何時間働かなくてはダメ、というルールはありません。働きたい時に少しだけ働くことができるので、いろんな女の子がいます。もし不安がある場合は、1日だけ体験入店をしてみることができますし、1人だけお試しで接客してみることもできます。それでダメだったら、やっぱり辞めよう!と判断を下してもらっても構わないんですよ。

 

はじめてお店に入って、お客さんに接客をする場合、ほとんどのお店で最初にDVDの講習があります。実はデリヘル嬢のために講習用のDVDなんてものがあるので、それを見て勉強をすることができます。多くの女の子が、知らない情報をこのDVDで学ぶことも多いんです。

 

面接の際に、恥ずかしがらずにスタッフに相談してみるのも良いかもしれません。そのほうが親身になって指導をしてくれると思いますが、もしも恥ずかしくて言い出せない時はもちろん秘密にしていても大丈夫です。言っておかなければ働けないというわけでは決してないので、安心しても大丈夫だと思います。

 

そのほかにも、オナクラやエステなどのソフトサービスのお店からはじめてみるのも手ですよね。ハンドサービスまではできる、リップサービスまではできるなど、自分のできる範囲を自分で考えてお店に伝えておくことが大切です。もし無理に仕事をやらせようというスタッフがいれば、そのまま勇気を出して断ってお店を辞めてしまっても大丈夫です!お店はいくらでもありますし、優良店であればそういった無理はさせません。

 

お店側は経験のない素人の女の子でも働いてほしいと思っているので、安心して問い合わせしてみてくださいね。

リゾバ・夏休みの短期バイトどう稼ぐ?|リゾートバイト

夏休みの短期バイトには何を考えていますか?
夏休みといったら、リゾートバイトやイベントバイトなどに挑戦する人がいますよね。普段はできない仕事なので、興味がある人もいると思います。

 

そこで今回は、夏休みの短期バイトのメリットデメリットについて、少しまとめてみました。

 

 

まずリゾバとも呼ばれるリゾートバイトです。温泉街などで短期間だけ働けて、その間の食費や家賃がかからず、観光もできるというのが特徴です。

 

憧れるリゾバですが、一度でも経験したことがある方はご存知だと思いますが、仕事はかなりハードなんですよね。拘束時間が長いので、ヘトヘトになってしまって思っていたよりも遊べなかったという話もよく聞きます。

 

リゾートバイトの特徴
□普段知り合えない人と仲良くなれる
□食費や家賃がかからないので貯金できる
□思いっきり観光できる

 

□リゾートとはいえ、勤務地が僻地だと大変
□お休みの日に出かけると大抵スタッフと会う
□ずっと一緒なので人間関係が難しい
□仕事の拘束時間が長い
□時給は都内とそれほど変わらない

 

 

その他に夏休みのバイトと言ったら、やはりイベントスタッフやライブスタッフですよね。野外フェスでの誘導スタッフの募集は意外と数が多く、探してみると地方でも見つけることができます。

 

好きなアーティストが出演しているとテンションがあがりますし、お祭りムードなのでそれだけでも楽しめる人も多いと思います。しかし何日かのスポット的な働き方なので、がっつり稼ぎたい方向けではありませんよね。

 

イベントバイトの特徴
□お祭りの雰囲気が楽しめる
□普段知り合えない人と仲良くなれる

□それほど稼げない
□野外での作業が多く日に焼ける
□移動時間がかかる場合が多い
□時給は都内とそれほど変わらない

 

 

こんな形で、それぞれメリット・デメリットがあると思います。上記のどちらも友人との参加OKなので、一人でやってみたい方は、すでにある友人の輪の中に入っていくコミュ力が必要になりますよね。実は私はそういうのが苦手なので、挑戦する人をいつも凄いなあと眺めていました。

 

 

さて、そこで第三のおすすめとして、観光地での短期デリヘルはどうでしょうか?

 

リゾバと同様に寮がついていて、まず家賃はかかりません。そのうえで、仕事場までは送迎がついていることが多いので移動費もかかりません。余暇の時間は長く、お休みが好きに取れて、それでも稼げます。

 

一人きりで働くので短期間で人間関係を築く必要はありませんし、観光地であればリゾートバイト同様に遊びに行くこともできます。働く期間も他のバイトに比べるとかなり自由が効くので、予定を合わせやすいと思います。

 

夏休みだけの短期デリヘルの特徴

□寮完備のお店が多い
□人間関係の煩わしさがない
□観光地であれば観光できる
□金銭面で余裕が出る
□お休みが自由にとれる
□待機時間で好きなことができる

 

夏休みの期間中、1週間や2週間だけ短期デリヘルとして地方にやってくる女の子は意外と多く、その後も何回か訪れてくれる子もいます。短期で頑張って稼いで、そのお金で改めて遊びに行くという方法もあるので、夏の間だけの短期デリヘルはかなりお勧めできますよ。

 

寮の完備などについてはお店によって待遇が違うので、気になるお店には問い合わせをしてみてください。今はLINEで簡単に問い合わせできるお店が多いので、それほど問い合わせのハードルは高くないと思います。その中で「なんだか対応が変だな」「扱いが雑だな」と思ったら、別のお店も視野に入れて探してみてくださいね。

短期の出稼ぎ・那須塩原はこんな街です!

短期の出稼ぎで栃木県を考えている方に、これまで宇都宮市、小山市を紹介してきました。今回は引き続き、那須塩原市について紹介したいと思います。

 

短期の出稼ぎ・宇都宮市はこんな街です!

こちらが宇都宮市で、

 

短期の出稼ぎ・小山市はこんな街です!

こちらが小山市になっています。参考にどうぞ!

 

 

さっそくですが、那須塩原市は栃木有数の観光地です。東京から新幹線で1時間15分ほどの距離なんですが、温泉もある自然豊かな場所です。

 

那須塩原の温泉と言ったら塩原温泉なんですが、PRの動画があるので折角なので貼り付けてみました!どうですか、すごい場所ですよね?

 

ちなみに栃木は映画テルマエ・ロマエに出てくる温泉があることで有名になったんですが、それは那須塩原ではなくお隣の那須市にあります。もちろん那須塩原から車ですぐなので、そちらもぜひ。

 

さてこの動画でわかる通り、那須塩原は田舎というよりもイメージは秘境ですよね。とはいえ温泉があるのは街の外れにあるので、中心部は全くイメージが異なります。

 

もちろん栃木の外れなので田舎ではあるんですが、自然だけが売りの田舎とは一味違います!大型アウトレットもありますし、観光地なだけあってオシャレなカフェや雑貨屋も多く、とにかく全体的にオシャレな街なんです。やっぱりロケーションが良いせいか、県内外で有名なカフェがいくつも出店しているんです。きっとお気に入りのお店が見つかるはずですよ!

 

夏は涼しいので避暑地として快適に過ごせますし、冬はスキーやスノボが楽しめるウインタースポーツの街になります。もちろんウインタースポーツだけではなく、ハンググライダー、ラフティング、キャニオニング、クライミングとアウトドア好きなら絶対に楽しめるスポーツがあちこちで体験できるんです。東京からそれほど遠くないのに、これだけ様々なスポーツが楽しめる街はそうそう無いですよね?

 

その他にも栃木県で育った方なら誰でも一度は行ったことがある、千本松牧場があります。大きな牧場なんですが、ここのソフトクリームは絶品です!個人的には日本一美味しいと信じています!

 

さらに那須塩原は星がよく見えることでも有名で、夜遅くに満天の空を仰ぐイベントも定期的に開催されています。星を見に都内から大勢の方がお金をかけて那須塩原にやってくるんですが、住んでしまえば0円で見放題ですよ。すごいですよね?

 

まあ星空は置いておいても、やはり観光地なだけあって那須塩原は短期の出稼ぎでやってくる女の子がとても多い街です。夏の間だけ、冬の間だけ、2週間だけと短い期間過ごすにはぴったりで、多くの女の子が入れ替わり立ち替わり訪れます。そういった環境なので、人付き合いが煩わしいと思う方にもおすすめできると思います。

 

夏の間は比較的涼しいので避暑を第一の目的としてやってくる女の子もいますし、冬の間だけ働いて合間にスノボに行くという女の子もいます。そういう働き方ができるのも那須塩原の良いところですよね。

 

もし那須塩原で働くことに興味がわいたら、ぜひ問い合わせをしてみてくださいね!

短期の出稼ぎ・小山市はこんな街です!

短期の出稼ぎで栃木県を考えている方に、前回は宇都宮市を紹介しました。そこで今回は、栃木県の第二の街である「小山市」を紹介したいと思います。

 

短期の出稼ぎ・宇都宮市はこんな街です!

↑ 前回の宇都宮の紹介記事はこちら。

 

短期とはいえ、知らない街で働くのは勇気がいりますよね。そこで今回も、地元を力いっぱい紹介します!

 

宇都宮に比べるとマイナーなので、小山ってどこ?と思う人もいるかもしれません。まず小山という街は、栃木の玄関口です。

写真では閑散としていますけど、ちゃんと活気がありますよ!

 

栃木県南部の中心にあるので、東北新幹線、宇都宮線、両毛線、水戸線が集まる駅で、東京、茨城、群馬、東北と四方に電車が出ています。どこに行くのも便利ですし、新幹線を使えば東京まで40分で出られるので、都内へ通勤する方のベッドタウンとしても人気のエリアです。

 

私が小山で一番推したいのは、ここが「開運の街」と呼ばれるパワースポットであること。ちょっと歴史の話になりますが、1600年に徳川家康はここから関ヶ原の戦いに出発しました。本当は別の場所に向かおうとしていたのに、この小山で引き返したことで、勝利を収められた。だから開運の街とされているんです。大河ドラマで何度も登場しているので、ご存知の方も多いですよね?

 

そのため、小山は新しく運を開きたい方にとってはぴったりの街なんです。街のあちこちにパワースポットがあるので、パワースポット巡りも面白いと思いますよ。

 

お買い物についてですが、確かに何でも揃う宇都宮市に比べるとお店の数は減りますが、小山だって負けてません! 元は小山遊園地があった場所は、今はショッピングモールになっています。メリーゴーランドやプールがあった場所の一部はそのままなので、子供の遊び場としても大人気スポットです。

 

とはいえ休日は人が多すぎる〜!個人的には平日に遊びに行きたいですね。

 

アウトレットのような作りの中に、本屋、映画館、カフェ、雑貨屋、アパレルショップとたくさんのお店が集まっているので、1日楽しく過ごせるはず。とくに冬になるとメリーゴーランドがすごく綺麗になるんですよ。目の前のスターバックスでコーヒーを買って、外でのんびり過ごすのが私のおすすめです。

 

外にはたくさんのベンチがあるので、お散歩派にもおすすめです。

 

街をあげて行う映画祭や、地域のお祭りもたくさんありますし、とくに花火大会は有名で、人口16万人の街に50万人が集まるのだから凄いですよね。これはもう夏の風物詩になっています。その他には、名産として小山和牛、いちごがあります。これはぜひ食べていってほしい。絶対においしいので。

 

小山は大都市というわけではなく、地方の小さな街です。

でもそれが良いんですよ、わかりますよね?

 

東京にあるようなお店が並んでいるわけではないんですが、その変わりにすごくのんびりしています。思川を望みながら入れる思川温泉(スーパー銭湯ですが)もありますし、大きな公園もあります。何というか、そういうバランスがちょうど良い街なんです。

 

さて、小山はこんな街です。
どうですか? 

 

短期はもちろん、長期滞在でものんびり過ごせるはずです。子育て世代にも人気の街なので、子供も多く安心して暮らせると思います。
小山に来て、働いてくれることを待っていますね!

 

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集運営会社