栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

リアルな女子って何だろう?

写真

はじめまして!

こちらの場所でコラムを書かせていただくことになったエムです。

 

流行りのスタイルや旬のイベント、果ては栃木の知られざる小ネタまで、ありとあらゆる物事をあくまでリアルな女子の目線で語ってくれとお話を頂きました。せっかくなので、私の独断と偏見で厳選した女子のための情報を、好き勝手に楽しく語っていきたいと思います。

 

さて、そう気合いを入れたところで、ふと気になることもあります。

 

リアルな女子って何だろう?

 

考えてみれば、私のまわりの女子は皆、映画も食事も旅行も何もかも一人で平気な顔をして楽しんでしまう者ばかりです。そういえばバイクでアメリカ横断をして帰国したばかりの女子もいます。女子というか、それはもう猛者です。そんな場所に女子の「リアル」を見出すのは間違っている気がする、……けど、いいのかな?

 

反対に、最近の男子は「草食系」と呼ばれる子が多いらしいですね。ふわふわっとしていて、普段から草ばっかり食べているような男子のことです。私のまわりにもたくさんいます。そんな男子に「私おいしい草だよ?」とでも言って詰め寄ることが出来ればいいですが、そんなことが出来るようなら人生苦労はしません。しかも最近は草食系が更に進化して「植物系」まで登場しているらしいじゃないですか。もう空気でも食って光合成してろ!と言いたくもなります。

 

そう考えれば女子がどんどん強くなってしまうのも頷けます。女子が一人で食事へ行っても旅行へ行っても不思議じゃありません。それが昨今のリアル女子であるはずです。

 

草食系男子も植物系男子も受け入れる包容力を持ち、早起きしてお弁当を作って女子力を他に見せつけ、暑さの中でも化粧は崩さず、夕方になっても良い匂いをさせていなければならない。教養を身につけ愛嬌も絶やさず、湿気の中でも髪をさらさらに保つコツを常に求めていなければならない。お化粧道具でバックは重いのに、ヒールを履いて足元は可愛く保たなければいけない。雨にも負けず風にも負けず……と、宮沢賢治のように唱えながら、女子は強く逞しく、更に可愛くなければならない。女子に求められているハードルは高いのです!

 

ちなみに昨今はアラフィフ女子という言葉もあるくらい、「女子」という言葉に対する窓口の広さがはんぱないです。心が女子なら全員女子!と乱暴に結論づけて、男子よりも何倍も忙しく日々頑張る女子のためのラインナップで書いていこうと思います。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集