栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

スターバックスのギフトはなかなか使い勝手がいい

まるでスタバのダイレクトマーケティングのような記事になってしまうんですが、スターバックスのギフトってなかなかやります。今日は、改めて「良いな!」と思ったことを少し書いておきたいと思います!

 

スターバックスのギフトカードってとっても便利で、そしてプレゼントすると喜ばれるので、私はよくそれを使うんですよね。

ギフトカードというのは、こういう写真のやつです。

 

メッセージを添えることができて、このカード自体にスタバの飲み物1杯無料券がついているもの。(もちろん切り離し可)

 

手紙を添えることもできるし、それほど高価なものでもないのでちょっとしたお礼にすっごくちょうど良いと思うんです。季節によって絵柄が変わるので可愛いし、それを楽しむのも良し。そしてこれをプレゼントすると、みんなすっごく喜んでくれます。

 

まあ、そんなわけで、今日もそのギフトカードを買いに行ったんですが、残念ながら売り切れていました。がっかり……。しかしその時に店員さんに聞いたんですが、実はネットからも同じようなサービスがあるとのことでした。

 

それがこれ↓

赤い印のところ!

 

ここに入ると、こんな画面になるんですが、これなんとLINE、メール、フェイスブック、ツイッター経由でこのギフトを贈ることができるんです。

こういった画面なんですが、ここから好きにメッセージを添えることができるし、カードの背景やイメージも選べる優れものだったんです。イメージにはバースデーカードからウェディングカード、ハートイメージに、仕事おつかれさま、というものもありましたよ。

 

 

わかります?

私もちょっとメッセージを入れてみました!

 

このドリンクチケットは1枚500円で、さらにプラスでフードチケットをつけることもできます。(フードチケットは300円)私は知らなかったんですが、ご存知でした?

 

このプレゼントの渡し方、なんだかスマートじゃないですか?

今度からギフトカードが売り切れていたら、このネットからのスマートにプレゼントしてみたいと思いました!

 

早いもので気がつけば9月ももう終わりなんですが、10月2日からまた新しいフラペチーノがはじまるみたいですね。思わず一枚写真を撮ってきました。

 

ではまた来月!

那須のハンモックカフェに行ってみた

先日那須に行くことがあったので、噂になっていたハンモックカフェに行ってみました。

 

ハンモックカフェといえば都内に数店舗あって、行ってもいつも混んでいるというカフェではないですか。それが栃木にあるということなので、これは行かなければいけません……!

 

ということで、ここです!
那須街道沿いのフィンランドの森のすぐ隣にあります。わかりますか? あの一年中クリスマスグッズが置かれているお店です。隣の隣にはSHOZOカフェがあるところです。

 


犬を連れて入っても良いコーナーもあるため、中は広々としています。
すごい〜!ハンモックだらけですよ〜!

 

基本はセルフサービスのお店らしく、席が決まったらカウンターに注文に行くスタイルみたいです。そして席にはいろいろな種類のハンモックが吊られていて、店内のものは全て一人用!(二人用もあるのか?)

 

こんなかんじだったり、

 

こんなかんじだったり。

 

麻っぽい生地だったり、帆布っぽかったり、何というか毛糸(ではないと思うけど)みたいなものがあったりして、乗り心地もそれぞれ違うんです。

 

麻っぽいハンモックのほうが、ぎゅっと包まれるかんじがして、色とりどりの毛糸みたいなハンモックは伸び伸びするかんじがします。うまい言葉がわからないんですが、伝わります?

 

ピザやカレーやスムージーなんてものがあったんですが、私はコーヒーとケーキです。食べる前に写真を撮るのを忘れたので、食べかけですみません!

たぶんケーキ類はここで作っているものではないと思いますが、おいしかったです!

 

休日なら混んでいるのかもしれませんが、平日だったので店内はすかすか。いろんなハンモックを試すことができました。

 

店内だけではなく、外にも席はたくさんあって、外のハンモックはまたこれがすごい。

 

こんなかんじで、中にすっぽり入ることができる形のハンモックまでありました!

たまねぎみたい〜

 

こういうタイプもあれば、よく南の島のヤシの木にかかっていそうな寝転がるタイプもありました。写真を撮ろうと思ったんですが、そこで寝ている人がいたので断念!

 

ハンモック家にほしい〜!!

 

そして最後に、観光地によくあるノートがやはりこの店にもありました。

 

すごく上手な絵が描かれていたので、思わず写真を撮ってきました。誰だろうか……

 

 

このハンモックカフェ、2015年にオープンしたばかりのお店だそうです。一度は揺られてみたい憧れのハンモックも、このカフェならいくらでも試せます! 那須に行った際はぜひ。

 

9月のブルームボックス中身レポ

そろそろ9月も終わり、秋の気配がしてきましたね!はやい〜!
ということで今回も、ブルームボックスの中身レポをしたいと思います。

 

http://www.tochigi-jam.com/column/2636
ちなみに前回の記事はこちら。

 

さっそくいきます。
今月は前回に続いてアタリだと思います!やったーーーー!

 

サヴォン・プール・ヴィザ-ジュ
もともとホテルのアメニティだったらしいんですが、それが好評だったために4個セットで販売がスタートした洗顔石鹸。キウイフルーツみたいな見た目をしていて美味しそうです。

香りはグリーンティーということですが、私にはキウイフルーツの香りにしか思えない…良い香りです!スクラブ入りということなので、洗浄力には期待が持てそうですね!

 

あんず油
さて次はこれです。あんず油。これーー!これ大好きなやつです!
毎日使っているので、このミニサイズはお泊まり用にぴったりで重宝しそうです。オイルなのにサラサラしているので、朝つけてもベタッとしないところが気に入っています。やはり人気ですよね。

 

アハロバター ボディクリーム
これから乾燥する季節なので、ブルームボックスの中身もそれ用に? ついにボディクリームが登場しました! 緑のクリームでぎょっとしたんですが、匂いはかなり良し。

 

とはいえクチコミで見てみると、つけた時は良い匂いだけど、時間が経つと芳香剤みたいになるというのを見かけてしまったので付けすぎには注意したいですね!でもボディクリームは1本欲しかったので、ちょうどいいです。そしてサイズも大きいのでたっぷり使えますね。

 

Sネイチャーフェイスクリーム
買うと4000円するフェイスクリーム!高級品だぞー!
植物の力を凝縮させたナチュラルクリームということですが、かなりバラの香りがします。バラが顔に張り付いているようなかんじなので、好きな人は好きかもしれないんですが、私には顔につけるのには匂いが強すぎたかも…?
ハイド用なら良いかもしれませんね!

 

トッカ ビューティー ハンドクリーム
とにかく香りが良いと評判のトッカのハンドクリームが入っていました!香りの名前はクレオパトラ……、名前からすごい……。

ちゃんとしたものを購入すると1500円のクリームです。高いやつですよ!

具体的に何の香りなのかと思ってクチコミを見てみると、スイカ、メロン、グレープフルーツ、きゅうり、とさまざまに言われていました。いったい何の香りなんだろう……?さらさらとしたテクスチャーなので、つけた後もすぐに作業できるのが良いかもしれませんね!

 

 

と、今回のブルームボックスはこんなかんじでした!
前回に引き続き、今回の中身はなかなか気にいるものばかりで得した気分です。これから乾燥する季節なので、たぶん保湿系が増えてくるのかな?と期待しつつ、次回を待つことにします!

元風俗店長に聞いてみた!

前回オナクラ店のゆりちゃんにインタビューをして以来、いろいろと実際に現場で働いている方の話を聞く機会が増えてきました。

いつもいつも「インタビューがしたい」と言い続けてきた甲斐があったというものです!

 

風俗嬢に聞いてみた!ビンビンBINGO(オナクラ店)ゆりちゃんの場合

ちなみに前回のインタビュー記事はこちら。

 

 

さて今回はなんと、元風俗店の店長さんにお話を伺うことができました!

 

そもそもデリヘル嬢の求人は確かに見かけますが、デリヘル店の経営側の求人ってなかなか目にしないですよね?少なくとも私は見たことがありません。今回はデリヘル嬢よりも情報が少なく、いったいどんな仕事をしているのか謎の多い経営者側からのお話になります。

 

写真等はNGなので、見た目に関しては想像でお願いします!

 

 

Q 風俗店で働いていたのはいつ頃のことですか?
「2、3年前かな?」

 

インタビュアー(以下イ)「どのくらいですか?」
元店長さん(以下店)「1、2年くらい。仕事がなかったから」

 

 

Q どうして風俗店の店長に?
「知り合いの紹介だね」

イ「なるほど紹介!確かに求人なんて見たことないんで……期間的に1、2年しかやっていないってことは、すぐに昇格したってことですか?」
店「昇格とかじゃない。店長はみんなやりたがらなかったから俺がやることになっただけ。給料がそれほど良いわけでもないし、勤務時間もちょっと変わってるからね。それに従業員は少なかったし」

 

頑なに「店長になったのは昇格じゃないよ」と言い続けていましたが、店長に抜擢されることって凄いことでは……?と私は思って聞いてました。でも責任者になるということは、どの業界でも大変そうですね。

 

 

Q 店長の主な仕事って何ですか?
「……女の子の相談にのる、ことかな?」

 

かなり考えた後に、こう応えてくれました。でもこれ、お店によって全く違うようで、スタッフと従業員(デリヘル嬢)が率先して会話をしないお店もあるみたいです。「だから参考にはならないと思うけど、一応相談がメインだったかな? あとは売り上げ計算とかだね」と話してくれました。

 

イ「電話受けとかは誰がやっているんですか?」
店「電話受けスタッフがいて、女性がやっていた時もあったよ。トラブルが起きないように、円滑に仕事が進むように、事前に対処することが店長の仕事だったかな」

 

 

Q ノルマとかって本当にあるんですか?
「ノルマはないけど、売り上げの目標はあったね」

 

 

Q 面接はどこでやっていたんですか
「事務所の時もあれば、ファミレスでやったりもした。緊張してくる子もいれば、堂々としてる子もいる。スーツで来る子もいれば、普段と変わらない格好で来る子もいるし、そういえばジャージで来た子もいたな(笑)」

 

 

Q 仕事に入る前の講習ってどんな内容ですか?
「DVDでの講習だね」

 

イ「講習でのトラブルの話を聞いたことがあるんですけど……」
店「講習のDVDって充実してて、デリヘル教育用のDVDってかなり種類があるんだよ。それで十分」
イ「そんなDVDあるんですか…!」
店「いっぱいあるよ」

 

この話、私はかなり驚いたんですけど、知っていましたか?デリヘル教育用に、詳細なDVDがたくさんあるらしいです。いろんな需要と供給があるんだな……と感心してしまいました。

 

 

Q お店はどんな雰囲気でしたか?
「うちのお店は壁で仕切られた個室のようなものがあって、そこにテレビがあった。女の子一人一人にリクライニングソファがあって、そこで好きなように過ごしてもらってた」

 

イ「もちろん待機中は何をしてても自由なんですよね?」
店「もちろん。この時に旦那さんや彼氏のこと、昼間の仕事のこととかいろいろな話を聞いたし、相談を受けた。話したい子は話せばいいし、一人で過ごしたい子はそうしていたよ」

 

 

Q お客さんとのトラブルはありましたか?
「トラブルは特になかったと思うよ」

 

イ「そうなんですか?お客さんが怒鳴り込んでくるとかは?」
店「そんなのないよ(笑)」

 

こわいお客さんもいるのかなと勝手に予想してみたんですが、残念ながら(?)荒っぽいトラブルはほとんどなかったみたいです。

 

 

Q 経営で一番大変だったのは?
「リクルートだね。女の子がいないと店が潰れるからリクルートが一番重要なんだけど、このリクルートが一番難しいし大変」

 

まさかここでも人手不足の話題が出てくるとは……、といった心境ですが、やっぱり人材確保はどんな会社でも同じということですね。女の子側にもたくさんの事情があるので、長く働くことを勧めるわけにもいかないし、辞めることを引き止めることもできない。なかなか大変そうな現場の声でした……!

 

 

Q 最後に、これから働く人に一言!
「頑張れば普通の仕事よりも儲かる。でもやっぱり努力は必要かな。はじめるなら、ずるずるやらないで目標をもってやることで、きっと良いこともあると思う」

 

 

と、こんなふうにいろいろと教えてくれました。

私が一番びっくりしたのは、デリヘル用の教育DVDの種類の多さですかね。

 

風俗店はお店によって雰囲気や対応が全く違うらしいので、一概に「これが風俗店の経営者だ!」とは言えないんですが、少しでも参考になればいいなと思います。

 

ちなみにこの元風俗店の店長さん、今はアパレル関係のお仕事をしていらっしゃいます。かわいい娘さんに日々お小遣いをねだられているパパで、まったく怖いイメージはありません。そもそも大きな声を出している姿を見たことがないので、「風俗店の経営者は何か怖そう」というイメージも覆せるのではないかと思いました。

 

元店長さんをはじめ、協力してくださった方々、本当にありがとうございました!

 

ではまた次回!

デリヘルで働く理由?理由なんていりません!

 

「デリヘルをはじめた理由はなんですか?」
夜の仕事をはじめてから、こんな質問を受ける人って多いと思います。

 

実は私もよくそういった質問をしてしまうんですが、これって裏をかえせば「かならず理由があるはず」といった思い込みかもしれませんよね!

 

デリヘルは確かにちょっと変わったお仕事ですが、変わったお仕事なんて世の中にたっくさんあります。「はじめた理由」を尋ねることで、「理由がなくちゃ働いちゃダメなの?」と思われてしまう可能性もあるかもしれません。

 

というわけで今回は今までのことを反省して、これまで耳にしてきた「デリヘルをはじめたきっかけ」を全て書き出してみました。

 

 

【人づきあいが面倒】
□会社の人間関係が面倒だから
□大勢で会話を続けるのが苦手だから
□一人で働けるから
□人付き合いが苦手だから
□女の子の輪に入るのが苦手だから

 

【やっぱりお金がほしい】
□行きたいライブがあるから
□欲しいバッグがあったから
□ランチ代がほしいから
□脱毛代がほしいから
□海外旅行に行きたいから

 

【環境を変えたかった】
□キャバクラの雰囲気が合わなかったから
□一人暮らしがしたいから
□寮完備で一人暮らしがやりやすいから

 

【会社勤めがむいてなかった】
□朝が苦手だから
□毎日会社に通いたくないから
□上司にムカついたから
□同じことを繰り返すのが苦手だから

 

【もっと自由な時間がほしい!】
□アイドルの追っかけしているから
□趣味の時間がもっとほしかったから
□長期間の休みも取りやすいから

 

【野望を抱える夢追い人】
□将来自分のお店を持ちたいから
□待機時間を勉強にあてたいから
□貯めたお金で学校に行きたいから

 

【きれいでいたい】
□ 女としての喜びを知りたいから
□きれいでいたいから
□身だしなみに気をつけていたいから
□エステ代がほしいから
□整形したいから
□かわいいって言われたいから

 

【理由なんて必要ない!】
□なんとなく
□友達がやっていたから
□暇な時間があったから
□少し興味があったから
□求人が目に入ったから

 

こうやって書き出してみると「え?それがきっかけ?」と驚いてしまうものもあるんですが、でも実際はこんなかんじです。気軽、と言うのも変ですが、深刻な理由があるわけでもなくデリヘルを選んだ女の子は案外多いんです。

 

なかには「できれば働きたくないから、週に3日だけで稼げる仕事がよかった」という大変素直な話を聞いたことだってあります。

まあ正直に言えば「わかる!」ですよね。めちゃくちゃわかります、わかりすぎます。

 

 

世の中には「好きな仕事をしなきゃダメ」とか「仕事に意義を見出さなきゃダメ」みたいな風潮もありますが、そんなこと言われても……、と思ってしまう人もきっといますよね。ちなみに私がそうです。

 

好きな仕事を見つけるまでの繋ぎとして働いてみるのも良いですし、時間があまったので働いてみるのも良いわけです。
働くことに理由なんて必要ありません。
なんとなくの気持ちで、気軽に問い合わせしてみてくださいね!

 

働くこと自体好きじゃないんだけどお金は欲しい……、という人だって良いですよ。週に1日からどうぞ!

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集