栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

2017年2月のブルームボックス中身レポ

今回で3回目になるブルームボックス。2月分が届きましたー!

 

ブルームボックス(BOOOMBOX)とは、クチコミ投稿サイトのアットコスメがやっているサービスです。自分の肌質にあったコスメを毎月送ってくれる1回1620円のコスメボックスで、毎回毎回いろんなものが送ってもらえるんですよ。今回も楽しみに待っていたので、ブルームボックス3回目のレポをしたいと思います!

 

ちなみに初回と2回目は下記の記事になります。

 

 

はじめてのブルームボックス12月

2017年のブルームボックス1月分

 

さっそくですが、届いたものがこちら!

 

 

いつも、この箱を開ける瞬間はどきどきしますねー!

 

 

なんと今回はいきなりPAUL&JOEが入っていました!! びっくりして、うわー!って声をあげてしまいました。ポールアンドジョーは……大好きなブランドです。

 

 

中身はファンデーションとクレンジングジェルのサンプルです。サンプルなんですけど、ポールアンドジョーというブランドにトキメキが隠せません。さっそく今日使おう!

 

さて、どんどん行きます。

 

 

ヌーディ オーラのシャンプーとトリートメントのサンプルです。サンプルで3回分入ってました。 「ノンシリコンだけど潤う」 ということで売り出されているシャンプーですが、ノンシリコンって実際どうなんでしょうか? シリコンという言葉に踊らされすぎな気がするんですが………。でもこういうサンプルは旅行にも便利なので好きです!

 

 

こ、これは……ユーグレナ社のものだ!

成分に加水分解ユーグレナエキスという、よくわからないけど、とにかくユーグレナ(ミドリムシ)成分が配合されているスキンケアセットです。わー、珍しい。こういうのは自分では絶対に買ってこないアイテムなので、サンプルで登場するとテンションがあがりますね。

 

3回分のサンプルは、クレンジングと美容液とクリームです。これも今日さっそく使ってみようと思います!

 

 

はい、今回の現品がこちらです!

毛穴すっきり温感頭皮エステ。自宅でできるヘッドスパのアイテムのようです。今回のブルームボックスのテーマが、エネルギーに満ちた髪、ということらしいので、ヘアケアアイテムが多めですね。どうもこれで頭皮マッサージすると頭がぽかぽかして気持ちが良いのだとか。

 

自宅でヘッドスパのアイテムを使ったことは今まで一度もないので、これも嬉しい。さっそく試します!

 

 

そして最後はこちら。

恋人、家族と使用感や香りを共有できるジェンダーレスボディケアアイテム。最近こういったジェンダーレスのアイテムって増えていますよね。共有したいという需要が高まっているのでしょうか?

 

 

中身はハンドバームのサンプル。小さいですが、このくらいのサイズならキツキツのポーチの隙間にも入ってしまいますね。

 

さっそくつけてみたんですけど、これ、本当に本当に良い香りがします……!!

ハンドクリームなのに香りがトップ、ミドル、ボトム、と変化するようで、つけた時はベルガモットのすごい良い香りがします。ジェンダーレスなので、男性がつけても良いと思う香りです。この後は、ローズ、サンダルウッドの香りに変化して、最後に、パチュリ、アンバー、バニラの香りになるらしいですが、まだそこまではわかりません。でもハンドクリームが良い香りだと、気分もあがるので、これは良い。現品が欲しくなりました!

 

今回のブルームボックスはサンプル多めかな?と思いましたが、普段自分じゃ選ばないものばかりだったので100点ということで。来月も楽しみです!

 

 

 

なんでもない日おめでとう?アンバースデーケーキ

「不思議の国のアリス」の原作の中で、ティーパーティーの中でケーキを囲み 「今日は何のお祝い?」 とアリスが尋ねるシーンがあります。そこで帽子屋が 「今日は何でもない日。何でもない日おめでとう!」 と答えるシーンがあるんですが、実は先日それをやってきました。

 

それがディズニーランドの中にある不思議の国のアリスをコンセプトにした「クイーン・オブ・ハート」です!

 

 

ディズニーに詳しい友人いわく、ディズニーランドの中にある40箇所を超えるレストランの中でも1、2位を争うくらい美味しいお店なんだとか。そのせいもあって、なかなか混雑していて入れません。先日私が行った時は、2月の空いている平日だったにも関わらず30分待ちでした。

 

中でいろいろ写真を撮ったのですが、たくさんの人が写ってしまっているので窓だけ写真をアップしますね。ステンドグラスがかっこいい!

 

 

ここのメニューはディズニーランドのレストランの中でも、価格設定は高めです。食事をしようと思うと、だいたい1600円くらいから。それでもこれだけ賑わっているのは、やはり内装がすごいからですかね。

 

 

ということで、本題はこれです。このレストランのオススメメニューがこちら。アンバースデーケーキ!(1080円)

 

 

このように、「Happy UnBirthday」 と描かれたプレートが!

 

ハッピーバースデーではなく、アンバースデー。何でもない日をお祝いするケーキです。原作や映画と同じですね!

 

しかもこれを購入すると、そこのスタッフさん達に「なんでもない日おめでとう!」とあちこちで声をかけられることになります。ちょっと恥ずかしいですが、これもまた楽しいんです。なかなかサイズがあって、友人3人で行ったんですがお腹いっぱいになりました。

 

とにかく「何でもない日を祝おう」という気持ちで行ったわけですが、この日はアナとエルサのフローズンファンタジーの期間中でした。

 

雪がたくさん降る仕掛けのアナ雪のパレードはとってもとっても素敵でした。

 

 

逆光だったため、パレード中のエルサを撮ったらすごく神々しくなってしまいました。

 

というわけで、何でもない日をお祝いしてきた1日でした!

こんな私でも働けました・デリヘル編

(出典/flickr)

 

突然ですが、デリヘルではどんな人が働いていると思いますか?

 

もしかすると「若くてキレイな子」だけが雇ってもらえる、というイメージが強いかもしれませんが、実際には本当に「普通」の子ばかりです。

 

「働いてみたいけど、私はきっと働けない。だって私は○○だから……」

 

こんなふうに思っている人が、実はたくさんいると知って驚いてしまいました。そんな理由で働けないと思っているのならもったいない! というわけで今回は、よくある悩みについて書いてみたいと思います。

 

 

たとえば多いのが下記のようなお悩みです。

 

・妊娠線、帝王切開の痕がある
・男性経験が浅い
・身長が高い(180cm以上など)
・太っている
・50歳以上

 

まずこちら、問題ありません。

妊娠線や帝王切開の痕は、人妻系のお店ならよくある話です。自分が気にしているのなら別ですが、気にしないお客様のほうが多いようです。男性経験が浅いことを気にしている方も多いのですが、そもそも「経験が浅い」ように振る舞うことで人気が出ることもあるので、むしろ「良い」と思われる可能性のほうが高いです。

 

同じように、身長がすごーく高くても、太っていても、50歳以上だったとしても、需要はあります。そういう方を望んでやってくるお客さんも多いので、常連客がつく可能性だってあります。

 

 

さらにこんな悩みもあります。

 

・ニューハーフ
・絶対に顔出ししたくない
・どうしてもキスしたくない

 

実はこちらも、問題ありません。
まず、ニューハーフの方も実際に働いています。都内に行けば専門店もあるくらい需要があるものです。もちろん専門店でなくても、交渉次第では一般のお店で働ける可能性があります。

 

顔出ししたくない、 という要望はほぼ100%問題ありません。心配な場合は、面接を受ける前にそのお店の広告を見てみましょう。広告で女の子たちが顔出しをしていないお店を選べば、顔を出して、と言われる心配もありません。

 

キスをしたくない、という要望はもしかすると一般的なデリヘルでは難しいかもしれません。もちろんそれでもOKというお店はありますが、心配な場合はオナクラやマッサージ系にすれば大丈夫です。金銭面でデリヘルが良いと考えている場合は、面接の段階で相談してみましょう。それでもOKと言われる可能性は十分にあります。

 

 

どうですか?
少しは悩みは解決しましたか?
働きたいけど働けない、だって私は○○だから……、という悩みがあって働かないなんてもったいないと思います。お金をたくさん稼ぎたいと思うことは、少しも恥ずかしいことではありません。今はLINEで何でも相談できるので、電話でなくても大丈夫です。遠慮せず、スタッフさんを困らせてやるくらいの気持ちでどんどん聞いてしまいましょう。

2017年の気になるバレンタインチョコ

気がつけば1月も終わり。

ということは、すぐに2月のバレンタインデーが来てしまいます。

 

みなさんはもうバレンタインのチョコはリサーチ済みですか?誰か大切な人に送るのにはもちろん、最近は友達へのプレゼント、自分へのご褒美など、いろいろな楽しみ方がありますよね。

 

というわけで今回は、2017年のかなり気になるバレンタインチョコをピックアップしてみました!

 

 

□銀座三越×クローカ チョコレートコスモス

 

(出典/クローカ)

 

テーマを宇宙として、チョコレートを採掘して瓶に詰めてくれるというチョコレートのイベントが銀座三越で開催中。銀河の地図を見ながら、好きな惑星からチョコレートを採掘して、「星の証明書」と一緒に貰えるのだとか。

 

(出典/インスタグラム)

これがチョコレートの採掘現場!すごい本格的!

 

(出典/インスタグラム)

中にはホットチョコレートが湧く惑星も!

自分で注いで飲むことが出来るらしいので、一度は惑星からホットチョコレートを出してみたいですよね。

 

□ギャレットポップコーンから限定缶も

 

(出典/ギャレットポップコーン)

ポップコーンの専門店、ギャレットポップコーンからもバレンタイン限定の特別缶が発売されています。チョコとストロベリーのフレーバーポップコーンは美味しそうだし、缶はかわいいしで、ふたつの楽しみがありますよね。

 

 

□映画シン・ゴジラ好きなら、ゴジラチョコも

 

(出典/タカシマヤ)

これは私の好みですが、映画賞もとったゴジラチョコなんてものも見つけてしまいました。映画を思わず4回ほど見てしまったほどシンゴジラにははまったので、このチョコも気になる一品す。かわいいですよね?

 

(出典/タカシマヤ)

ちゃんと足跡がついているのもかわいいんですよ?

 

 

□コージーコーナー ジーナ・マ・ジーナ

 

(出典/インスタグラム)

 

チョコを買いに東京までいけない、という方もたくさんいると思います。そんな方にはチェーン店の多いコージーコーナーの「ジーナマジーナ」もおすすめ。「魔法の本」をテーマに、おとぎ話の世界感をそれぞれ表現したチョコレートの詰め合わせ本です。正直言って、コージーコーナーとは思えない可愛らしさだと思ってしまいました。中に仕切りがあるので、ピアスや指輪などのケースにしても良いかもしれません。

 

 

2017年もかわいいチョコがたくさんで、これはもう誰かにプレゼントするよりも自分で欲しいというのが正直な意見なのでは?と思ってしまいます。今年も自分のためにたくさん買ってしまいそうな予感を早くも感じています。

 

DVの種類と、栃木の相談窓口について

(出典/flickr)

 

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者、または恋人、親子関係、親しい関係などから加えられる暴力のことを指しています。

 

この 「暴力」 とは、身体的暴力だけを意味しているのではありません。今回は、このDVについて詳しく見ていきたいと思います。

 

 

DVの種類

DVには大きく分けて、「身体的暴力」「精神的暴力」「社会的暴力」「経済的暴力」「性的虐待」の5つに分類されると言われています。

 

(1)身体的暴力
殴る、蹴るなどの外傷の残る暴力はもちろんのこと、物をなげつける、食事を与えない、冬に外に締め出す、部屋から外に出さないなども挙げることができます。身体的暴力とは外傷が出来るような物事だけではありません。

 

(2)精神的暴力
大声で怒鳴りつけたり、言葉を無視したり、人前で馬鹿にすることが精神的暴力になります。大切にしているものを壊したり、ペットを虐待したり、「別れるなら自殺する」と脅すことも、DVとしてあげることができます。このように直接的な暴力ではなくとも、恐怖を感じさせる行為はDVにあたります。

 

(3)社会的暴力
携帯やパソコンの所有を認めない、電話やメールの相手や、そのやりとりを監視するなどの行為が社会的暴力になります。友人との交友関係ではなく、親兄弟からも隔離したがり、社会的な繋がりを持たせない、ということがあげられます。

 

(4)経済的暴力
生活費を入れない、生活費を使って自分の遊興費に使ってしまうなどが経済的暴力になります。仕事をさせない、借金を繰り返す、細かい買い物の指示が出される、なども経済的暴力の一種です。

 

(5)性的虐待
性行為の強要や避妊をしないことが性的虐待とされるものです。その他には、特別な行為を強要することや、AVを無理に見せること、異常な嫉妬をすることもあげられるでしょう。夫婦間でのDVとしてあまり認識されていない部分がありますが、性的虐待は性的暴行に発展する可能性も高いため、DVであると認識することが必要になります。

 

このように、身体的な暴力だけをDVと呼ぶのではありません。

 

 

DV被害の相談窓口

 

□女性センター
すべての都道府県に必ず一ヶ所以上は設置されている相談所です。(ウィメンズプラザ、男女共同参画センターなどの名称がついている場合もあります。)栃木県の場合、宇都宮市に 「パルティ とちぎ男女共同参画センター」 という場所があります。こちらの相談ルームでは、DV相談、DVに関する法律相談などを無料で行っています。

 

栃木県のDV相談として、福祉事務所や市の相談窓口、民間のものも記載されているので、こちらを参考にしてみるのも良いと思います。

栃木のDV相談先

 

□警察
深刻な被害が出てしまう前に、警察に相談することも視野にいれましょう。
警察へ相談に行く場合は、「生活安全課」が窓口になります。こちらの窓口はDV対応のために女性の警察官が配置されていることが多いので、安心して相談することができるかと思います。

 

 

DV被害は増えていると言われています。自分が被害にあっている時だけではなく、周りにいる誰かが被害にあっているかもしれない時は、さりげなく相談所の存在を教えてあげることが大切かもしれません。参考にしてみてください。

2017年のブルームボックス1月分

今回で2回目になるブルームボックス1月分が、先日ついに届きました!

 

ちなみにブルームボックス(BLOOMBOX)とは、口コミ投稿サイトのアットコスメがやっているサービスです。最初に自分の肌質を診断して、それに合わせたコスメを毎月送ってくれる1回1620円のコスメボックス。今回は楽しみに待っていた2回目のレポートになります!

 

 

下記が去年の暮れ、12月に届いたブルームボックスについてのレポです。

 

はじめてのブルームボックス12月

さっそくですが、2回目のコスメボックスがこちら。

 

見た目はもちろん変わりません。

 

今回は何が入っているのか、わくわくします!

 

まず最初にメルサボンのリップクリーム!

メルサボンと言ったらボディソープというイメージですが、リップもあるんですね。私ははじめて知りました。アットコスメでは案外きびしい意見もあったんですが、私的にはけっこう良いと思いました。唇が荒れやすい体質なんですが、これは全然荒れない!

 

 

これは、よくあるバスソルトですね。

お風呂グッズはどれだけあっても嬉しいので、これも嬉しいです。

 

メッセージバストと呼ばれるものらしく、これのメッセージは「すてきなことが待ってるよ」と書かれていました。近いうちに使ってみたいと思います!それか、軽いプレゼントとして友人にあげても喜ばれそうですね。

 

 

アウェイクの洗顔フォームだーーー!

こちらのブランドは、女性のストレス肌に注目して作られているスキンケアなので、一度使ってみたいと思っていたものです。サンプルサイズですが、買うと高いので嬉しいです!

 

 

VO5のスタイリング剤が………!

髪のアレンジを苦手としているんですが、口コミでも評判のスタイリング剤ということで、これは私もついにヘアアレンジデビューをするかもしれません。勉強しないと……!

 

 

最後がこちら。日本酒のフェイスマスク7枚入り。

フェイスマスクは何枚あってもいいですよね?ということで、こちらも嬉しいアイテムです。口コミでは日本酒の匂いがすごいと言われていますが、実際にはどうなんでしょう?

 

 

今回もブルームボックスもなかなかに良いものばかりでした。中に入っているものはもちろん、開ける楽しみというのもありますね。私は6回分を注文したので、まだまだ来月も届きます。そうしたらまたレポートしたいと思います!

笠間稲荷神社のおみくじ

突然ですが、去年はこんな本が売れましたよね。

 

 

「成功している人は、なぜ神社に行くのか?」 という本です。

内容はタイトルのままで、成功する人って神社に行くのが好きだよね? という内容です。スピリチュアルな本というよりはビジネス本なので、気になる人はぜひどうぞ。

 

というわけで今回は、私も成功者になるために神社へ行ってきました! (ただの初詣とも言います)

 

 

行ってきたのは、茨城県にある笠間稲荷神社です。

笠間稲荷神社は日本三大稲荷に数えられる神社で、商売繁盛の神様が祀られています。正月の時期になると、参拝客でごった返して大変なことになる場所ですが、時期がだいぶズレてしまったうえに平日だったおかげで、特に混雑はしていませんでした。

 

 

この神社が素敵なのは、仲見世通りがあるところかもしれません。

 

 

このようにお稲荷さんがたくさんいます!

 

 

本殿はこのようなかんじ。

 

 

さてここで本題です。

 

実は笠間稲荷のおみくじは大変厳しいことでも有名です。

大吉の確率の低さと、凶の確率の高さ。つまりこれは、商売の神様が 「商売は簡単ではない!」 と言っているらしいのですが、私もチャレンジしてみることにしました。

 

 

あああああ (1回目)

 

 

あああああああああああ (2回目)

 

 

と、このように、笠間稲荷神社のおみくじの厳しさを体感してきました。しかし凶を二回続けて引いたのは周りにはいなかったので、さすがに笑ってしまいました。

 

 

ちなみに御朱印はこんなかたちです。

 

 

凶を2回続けて引いた私が言うのも何ですが、とても良い神社なのでおすすめです。仲見世通りには美味しいお団子のお店もあるので、ゆっくりしたい方はゆっくり過ごすこともできますよ。

 

茨城の笠間は遠い、と思われるかもしれませんが、実は笠間稲荷神社のすぐ近くには美術館があります。田舎なんですが、ここにはルノワール、モネ、ゴッホ、シャガールなどの超有名画家の作品が常設展示されているすごい場所なんです。こちらをメインで訪ねてみるのも良いのでは? とってもおすすめです!

 

タリーズ2017年福袋を買ってきました

新年あけましておめでとうございます。

2017年も栃木JAMをきっかけに、皆さんが良い仕事と巡り会えますようお祈りしております。

 

さて突然ですが、新年開けて福袋などは購入しましたか? 私は今年も購入してきました。コーヒー好きとしては毎年楽しみにしているタリーズの福袋です。

 

 

写真のものは、公開された5,000円のものです。

タリーズは毎年、3,000円、5,000円、10,000円と3種類の福袋を販売しています。私は毎年3,000円のものを購入していたんですが、今年は思い切って10,000円のものを購入してみました!

 

ということで、せっかくなので中身を公開したいと思います。

 

10,000円の福袋がこれです。

すっごく大きいので、全体像が撮れませんでした! (部屋が散らかっているせい)

 

3,000円と5,000円はタリーズのオリジナルトートバッグに入っているんですが、1万円のこちらは紙袋になります。その分、中身がすごくお得になっているようです。

 

まずはコーヒーショップらしく、ビーンズが5種類! 普段は取り扱っていない豆も入っているんだそうです。だいたいこのコーヒー豆は通常では1袋1,000円するので、これだけで5,000円分になりますね。すごいぞ。

 

右からブラジル、コロンビア、エチオピア、グアテマラ……、と見ていくと、突然現れるパプアニューギニアの文字。パプアニューギニアのコーヒーは今まで飲んだことがないので、たぶんこれが福袋らしくスペシャルな豆のようです。めずらしい〜!

 

次にこれです。

ドリップコーヒーとはちみつ。このはちみつは普段タリーズで販売されているものではなく、福袋だけの限定のはちみつらしいです。何でもひまわりのはちみつなんだとか。私に味の違いはわかるだろうか…

 

 

次にこれです。

豆を保管しておく専用の入れ物ですね。これ、陶器で出来ているので、めちゃくちゃ重いんです。持ち帰る時からどうりで重いと思いましたよ……

 

しかもこれ、めちゃくちゃ大きいんです。

文庫本と比較してみると、こんなかんじです。

 

持ってみると、こんなかんじ。はちみつが途端に小さくみえます。

 

こ、こんなに重くて大きいもの……どうしていいやら……。

しかしスタッフさんのお話だと、陶器でしっかり密封できるので豆の味が落ちずに、最後まで美味しく保管できるんだそうです。うーん、なるほどなぁ。

 

そして最後にこれです! ドリンクチケット20枚!

 

福袋はこのドリンクチケットが目当てと言っても良いかもしれません。タリーズのショートサイズの飲み物と交換できるものなんですが、それがたっぷり20枚入りです。

 

タリーズのショートサイズのコーヒーは320円〜530円くらいです。ショートサイズならどれでもOKなので、できるだけお得に飲みたいですよね。毎回500円の季節のドリンクを注文したとすると、それだけで10,000円分ということに! つまりチケットだけで福袋の元が取れてしまうんです。すごい〜お得だ〜!

 

ということで、新年最初はタリーズコーヒーの福袋紹介になりました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

2016年お世話になりました

2016年も今日で終わりですね。

上の動画は、年の瀬になると毎年グーグルが出しているCMです。1年の検索ワードを集めて1年を振り返る動画なんですが、今年は例年になく暗いワードばかりだったみたいです。確かにいろいろありましたね。

 

イギリスのEU離脱の国民投票や、シリア情勢、オリンピック、アメリカの大統領選など、今年は世界を巻き込む事件やニュースが多かった気がします。EUもアメリカ経済も、この先どうなるんでしょうか…? でもこの動画の中にポケモンとピコ太郎が出てくるんですが、ピコ太郎って世界のグーグルCMにも出てくるくらい有名なんですね (笑) すごく和みました!

 

 

今年の漢字に 「金」 が選ばれたように、今年はオリンピックイヤーだったので、私もオリンピックのことばかり覚えています。日本のリレーは凄かったし、レスリングも体操も水泳も卓球も凄かったです。カヌーも! あとは何だろう、たくさんありましたね!

 

ノーベル文学賞にはボブ・ディランが受賞したので、「うそだろ!?」 って私も大騒ぎをしましたし、スネイプ先生役のアラン・リックマンやレイア姫役のキャリー・フィッシャーが亡くなったことにはショックを受けました。ハリーポッターもスターウォーズも大好きなので……。

 

というわけで、今年もいろいろとありました。

 

今年のエムトークの更新はこれで終わりです。

来年も良い年になりますように!

 

では良いお年を!

 

上野ラスコー展レポ!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-28-22-02-25

先日、ラスコー展にいってきました!

現在上野の国立科学博物館でやっている壁画展です。

 

今は誰も入ることができないフランスのラスコー洞窟の中にある、2万年前の壁画を完全再現した展覧会です。これがとっても良かったので、今回はこれについてレポートを書いておきたいと思います。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-28-22-03-19

ちなみにチケットは大人1600円。

(写真のチケットは有効期限が12月27日と記載されていますが、ラスコー展は2月19日までやってます!)

 

ラスコー洞窟の中に描かれた壁画は、2万年前に生きていたクロマニヨン人が描いたと言われています。なんでも芸術の始まりと言われている作品なんだそうですよ。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-28-22-04-22

発見された骨などから完全再現されたクロマニヨン人 (すごいリアル!) が出迎えてくれるんですが、びっくりするくらい美人さんです。クロマニヨン人はきれいな人ばかり……?

 

2万年前の絵なんて、きっと子供の落書きみたいなのだ……、と思っていたのもこの中に入るまでです。実際にはめちゃくちゃ上手で、現代の絵と何の違いもありませんでした。すごい、すごすぎる! 2万年前なのに!

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-28-22-04-35

写真は暗いのでよくわかりませんよね。失敗しました!

暗い洞窟の中で絵を描くためにランプを発明して、筆をつくり、絵の具をつくり、誰かが毎日そこで絵を描いていたらしいです。2万年前に。それってすごいことですよね。その時代から、絵を描くことが大好きな人が生きていたということなんでしょう。

 

クロマニヨン人とネアンデルタール人は同時代に生きていましたが、楽器をつくって歌を歌い、筆をつくって絵を描いていたのはクロマニヨン人だけらしいです。ネアンデルタール人は結局滅びてしまったので、芸術を愛したホモ・サピエンスだけが生き残って私たちの祖先になった、という話でした。

 

ラスコー展、すごくおもしろかったです!

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-28-22-04-49

国立化学博物館にはラスコー展のような特別展示の他に、地球館、日本館と広い展示室があるんですが、結局ラスコー展に時間を使いすぎてほとんど見れませんでした。じっくり見るのには1日あっても足りませんね。写真は地球館の1階です。ちなみに地球館は3階まであり、地下も3階まであります。広すぎて回れません。

 

チャンスがあれば、ラスコー展もう一度行きたいなあと思っています。

2月までやっているので、ぜひどうぞ!

 

▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集