栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

7月のブルームボックス中身レポ

世間が夏休みに入って、学生たちが世に解き放たれたところで、7月のブルームボックスのレポをしたいと思います!

 

ちなみに先月のものはこちら。

6月のブルームボックス中身レポ

まずはこちらから!

ゾエの日中用クリームのサンプルです。

 

「夕方の見た目年齢を変える」がコンセプトで、なんとメイクの上からも塗れるアイクリームと、下地にもなるクリームみたいです。

 

このアイクリームはクチコミを見てみるとかなり評価が高くて、ファンデの上からでもOK! という使い勝手の良さ。なによりPC作業やスマホで、夕方になると目の下が死んでいる方にはぴったりということらしいです。ちなみにそれは私のことで、夕方になると目のまわりが死ぬので、さっそく使ってみたいと思います。

 

15mlというミニサイズでも2400円するので、なかなか高価なものですね。スイスのブランドみたいですね。

 

 

そして次に、モアニのアウトバストリートメントです。

 

ブルームボックスではシャンプー・トリートメントのサンプルは山ほど届くんですけど(全然使いきれていません)、アウトバストリートメントが届くのははじめてです。しばらくシャンプー・トリートメントはいらないので、こういうプラスのケアができるものが欲しかったんですよね!

 

購入すると100mlで3500円。ということは、高いやつですね。オーガニックのアルガンオイルが主成分ということなので、まあ価格が高くても納得です。「夏の紫外線ダメージを受けた髪に使ってみて」ということなので、今の時期にはぴったりです。

 

現品購入のための30%オフのクーポンつきです。(クーポンナンバーは消しました)

 

 

次にこちら。

アルテヤオーガニックのブルガリアンローズクレンジング&ウォッシュです。

 

完全オーガニックのスキンケアで、希少なダマスクローズから抽出したローズオイルを使用しているもの。公式HPがないので詳しいことはわからないんですが、開けてみるとかなり香りが良いですよ。一言で「薔薇!」といったかんじです。そのままですが。

 

クレンジングもできる洗顔料ということなんですが、クチコミを見てみると「洗顔力はほとんどない」との声ばかり。気になって私も使ってみたんですが、確かにこれでクレンジングを済ませるのは心配……。ほんとに洗えた? という洗い上がりです。クレンジング目当てではなく、朝の洗顔ならぴったりなのでは? と思いました。うーん、どうしよう?

 

 

そして、これ、マジックソープです!

 

体も顔も洗えて、クレンジングにもなり、たんぱく質の分解にも優れているので血のついた衣類を洗う時にもぴったりで、さらにスポンジやメイクブラシも洗えるという……、あのマジックソープです!

 

香りはシトラスオレンジで、一番好きな香りが来たのはラッキーでした。

 

去年の冬に使用していたんですが、あまりにがっつり洗えるので封印していたんですが、夏になったので再びチャレンジしてみようと思います。コストコに巨大サイズのマジックソープが売っているので、これを使って良かったらコストコサイズのものを買ってこようかな〜? と思います。

 

 

最後はこちら。

ピュアヴィヴィのクレンジングシートです。現品です。

 

こういったサッと落とせるクレンジングシートって便利ではあるんですが、本当に落ちているのか心配になるし、強力だから乾燥するし、さらにニキビは悪化するし……、で私の肌に合った試しがないんですよね。こういうものを普段から使用している人って、さぞ肌が強いんだろうな? と羨ましく思います。いつもは現品が入っていると嬉しんですが、今回のこれは使わなそう。

 

ということで今回のこれは、現品だし誰かにあげようかな?

 

 

 

そして少し話は変わりますが、前回6月のブルームボックスで届いたこちら↓

肌潤糖のサンプルなんですけど、これを使用したところ、ものすっっっっっっっっごく良かったです! ニキビ肌や脂性肌に良いとされているようですが、半信半疑で使用したところ、想像よりもずっと良くて現品購入にいたりました。

 

たまにこうやって自分の肌にぴったりのものが届くので、ブルームボックスをやめられないで続けてしまうんですよね。まあ月に1500円程度なんですけど……。

 

初心者向け!基本の自撮り・まずはここから!

前回は男性目線で考えた「キレイが良いとは限らない!男性が気になるブログ、自撮りテクニックとは?」について少し書いてみましたが、今回は少し趣向を変えて、上手に撮るための方法を少し書いてみたいと思います。

 

今やインスタやライン、ツイッターなどのSNSで写真をアップするのは普通の時代ですよね。誰か知らない人に、自分の写真が見られているかもしれません。だったらもっと「かわいく」写りたいのは、女性だったら誰もが思うこと!

今回はもっとかわいく撮りたい!という方のための基本の自撮り方法をまとめてみました。

 

 

(ちなみにこの写真も、ある意味では自撮りです!)

 

 

□やわらかい自然光がベスト
基本の事柄ですが、自撮りにもっとも適しているのは自然光です。顔に直接光があたるような場所、逆光、正午の眩しい光を避けて撮影すれば、大抵のことはごまかせます! 少し曇っているくらいが本当はベストタイミングなんです。

 

□蛍光灯の下は避ける!
暗い場所での撮影は人物の顔色を悪くするだけなので、基本的にはNGです!とくに蛍光灯や白熱灯での明かりは顔色が悪いばかりか、真上からの光で顔にシワがあるように写ってしまいます。

 

□カメラ位置は基本は顔から20度上
自撮りに慣れていない人は、最初はカメラ位置を顔から20度上に構えましょう。これは顎のラインが一番きれいに出る角度で、シンデレラ角度と呼ばれています。慣れてきて自分で一番よく映る角度が見つかるまでは、基本的にこの角度で練習しましょう。

 

□手のシワが気になる!
たとえばかわいい小物を見せたい時やネイルを見せたい時ってありますよね? そういった時に写り込む手の指や甲のケアは完璧ですか? 血行が悪く、手の甲に血管が浮いているように見えると魅力が半減します。撮る前、数秒だけ両手を上にあげるだけで解消できるので、撮影前に行っておきましょう。

 

□自撮りの場合は笑いすぎない
口を開けて歯を見せて満面の笑みで自撮りをしてしまうのも注意です!友人が一緒にいるのならかまいませんが、一人なのに何がそんなに楽しいんだろう?と思われてしまうので、笑顔はほどほどに! でも口角は必ずあげておくこと!

 

□写真はアップ前に隅々までチェック!
せっかく良い写真が撮れたのに、背景にある部屋が汚い。鏡に映る自分を撮ったのに、鏡が汚れているのにアップしてから気がついた! そんなことはありませんか? 撮った写真はSNS前に必ず隅々までチェックを怠らず、背景に何が映っているのかまできちんと確認してから行いましょう。

 

□たまにはおもしろ写真にも挑戦
かわいく見える写真ばかりを撮らず、たまにはちょっとネタのようにおもしろ写真を撮ってアップするのもオススメです。こういう一面もあるんだな、と「いいね」が増えるかもしれませんよ。

 

□加工アプリはみんなが幸せになれる!
撮った写真をアプリで加工するのは今や当たり前です! 色白にもなれるし、黒目が大きくもなれます。写真が嫌いだった人も「これなら楽しい!」と自撮りにハマる人もいるくらいです。とくに年配の人の中には「撮らないで」と写真から逃げる人もいますよね? そんな人でもアプリでかわいく加工された写真を見ると、すっごく喜ぶ時があります。とくにおばあちゃんも喜びますよ? 親孝行としてもたくさん家族で写真を撮ることも強くオススメします!

 

キレイが良いとは限らない!男性が気になるブログ、自撮りテクニックとは?

たとえば最近人気の自撮りアプリ「SNOW」などでは、誰でも簡単にかわいい自撮りが撮れるようになりましたよね! 今回はそんな自撮りについてや、ブログの書き方について、男性目線で喜ばれる自撮り・ブログテクニックを詳しく説明したいと思います!

 

 

<写メ日記がある場合は積極的に使おう>

デリヘルデビューをすると、多くのお店で女の子は自分でブログを書くようになります。このサイトで紹介しているお店も、写メ日記という名前でたくさんの女の子が写真付きで日記を書いています。これ、実はお客さんを増やすためには、かなり有効なツールになっているんです。

 

日記を見て「次はこの子を指名しよう!」と考える方が多いので、このツールを上手に使うことは自分の仕事を増やすことにも繋がります。収入アップのためには、使わない手はありませんよ!

 

そこで、「写真の撮り方がわからない」「ブログの上手な書き方がわからない」そんな方が覚えておきたい簡単なノウハウを紹介したいと思います。

 

 

<キレイ・オシャレが良いとは限らない>

たとえばインスタグラムなどには、多くのキレイでオシャレな写真が溢れていると思います。こんな写真を投稿してみたいな、と憧れるかもしれませんが、実はそう思うのは「女性だけ」かもしれません。

 

そもそも男性がデリヘル嬢に求めているのは、キレイやオシャレではありません! 投稿する写真は「ちょっと下手」と思われるくらいが、男性は好感を持つんです。

 

求められているタイプは千差万別ですが、「ちょっと素人っぽい子」が好まれるのはご存知ですよね? 女の子に恋人のような雰囲気を求めている場合が多いので、オシャレに加工された写真を見ても「次はこの子を指名しよう」とは思わないんです。

 

□写真は、ちょっと下手なくらいがちょうどいい!

 

もちろんかわいく撮れた写真がダメというわけではありません。完成度にこだわるあまり写真をなかなかアップしないよりは、少しくらい下手でもたくさん載せたほうが喜ばれるんです。

 

 

<過激な写真は、PVは増えてもお客は増えない?>

過激な写真のほうがPV(ページビュー)が増える。
確かにこれは本当のことです。PVが増えたからもっと撮ってみようと、次々に過激なポーズの写真を載せる女の子もいます。

 

過激な写真を載せると確かにPVは増えますが、これは指名増には関係がないかもしれません。気になるのでクリックしてしまうんですが、実際に指名しようと思わないのが男性心理の難しいところです。

 

もちろん「ダメ!」というわけではありません。無理にそういった写真を撮らなくても大丈夫、ということです。普段の洋服の写真を撮ってみたり、脚だけを撮ってみたり、たまには持ち物や景色でもいいんです。

 

□大切なのはリアル感を感じてもらうこと!

 

男性が「自分の彼女は毎日なにをしている」と妄想できて、会いに行きたい、指名したい、と感じてもらうことが何より大切なんです。とはいえ同じ写真を何度も使い回すのはNGですよ! ページを開くワクワクが消えてしまうので、できるだけ違う写真を使うように心がけましょう。

 

 

<基本的な撮影方法>

 

上手な自撮りのためには、いろいろなテクニックがあります。でも今回は女性目線の「きれい」「おしゃれ」「かわいい」ではなく、指名を増やすための方法なので、気をつけたいことも最小限です!

 

気をつけたいのは3つだけ!
□明るい場所で撮ること
□直射日光はさけること
□フラッシュはたかないこと

 

暗い場所での撮影は、どんなに写真が上手な人でも難易度が高いものです。できるだけ明るい場所で撮ることを一番に心がけましょう! とはいえ屋外の直射日光の下は、表情の陰影がはっきりと出すぎてしまうので注意が必要。自然光の入る昼間の屋内がベストです。

 

 

<ブログの書き方・書くことがない時は?>

うまく文章が書けないので、ブログを書くのに時間がかかってしまう。そういった悩みを抱える方もいるみたいです。

 

完璧な文章なんて、誰も求めていません。少しくらい下手でも、自分の言葉で素直な気持ちを綴ったほうが、伝わりやすいと言われています。(突然ですが、あのメンタリストDAIGOもそう言ってました!)

 

内容も何でもいいんです。食べたご飯のこと、遊びに出かけた時のこと、身の回りの話題など、これらは一見するとつまらなく感じる内容ですが、そういった部分に男性は「リアル」を感じて好感を抱きます。

 

どうしても書く話題がない時は、お客さんへのお礼を書いていくのも、特別感が出てとっても喜ばれますよ。これがリピーターに繋がることもよくあることです。実際にお客さんへのお礼を書いている方の日記は、いつもとても人気があるので、試してみるのはどうでしょうか?

 

 

<まとめ>

いかがでしたか?

いろいろと書いてしまいましたが、結局まとめると「上手でなくても良い」のひとつです。

 

もちろん「上手ではない」というのは、下手というわけではなく、プロとしてのテクニックと捉えることもできます。昼間は賢く優秀な看護師さんでも、夜のお仕事のために初心を装ってブログを綴っている世界って、とても面白いとは思いませんか? そういう部分も含めて、楽しんでブログを書いてほしいと思います。

 

6月最後は夏越しの大祓・茅の輪くぐりに行く


6月30日は茅の輪くぐりの日ですよね!

昔からある神社のまつりごとの一つです! 私は毎年必ず行くんですが、案外知らない人も多いようなので書いておこうと思います。

 

 

【夏越しの大祓・茅の輪くぐり】
お正月から六月までの半年間の穢れを祓う行事のこと。穢れを祓うことで、残り半年間の幸せを願うものになります。

 

いろいろな言い伝えはあるんですが、とりあえずパワースポット的なアレコレと思ってもらえればいいと思います! 日本全国の多くの神社に、この時期は茅で輪が作られていると思います。私は田舎民で、まわりに大きな神社なんてないんですが、茅の輪は毎年登場します!

 

 


ということで、輪くぐりに行きたいと思います!

これは形代(かたしろ)と言って、自分の身代わりみたいなもの。これに名前を書いて、この紙で体を撫でて息を吹きかけます。そうすることによって、自分の穢れをこの形代が肩代わりしてくれる、らしいです。この時期、茅の輪くぐりをやっている神社に行けばすぐに手に入ると思います。

 

 


はい、私の家から一番近い、氏神さまの神社にきました!

茅の輪くぐりは18時からが本番らしいんですが(地域による)、お昼に行ってみたところ誰ひとりいません! わー! 田舎すぎ悲しい! きっと今日、東京などの神社に行ったら人混みで大変なことになっていると思うんですが、さすが田舎はすごいですね。

 

 

これです、茅の輪。
誰もいないのでキレイに撮れました。

 

 


地域によって、左、右、左の順に輪をくぐるんですが、ここはいつでも右、左、右です。地域によって作法に違いがあるんですかね? 輪のまわりをぐるぐる回って終了!

 

ところでこの案内の看板、文字の配分があきらかにおかしいですよね? 書きながら下の余白が足りなくなって慌てる姿が目に浮かぶようです……。

 

本当は形代は水に流したりするらしいんですが、ここにはそんな水は流れていないので、箱の中に収める形になっています。

 

 

さてこれで、半年間の穢れは祓えたようなので、安心して残り半年を過ごすことができますね! 今日これを見て、もしも時間があったのなら近くの神社に行ってみてほしいです。輪くぐり面白いですよ? 本当の由来は古事記でヤマタノオロチを倒したスサノオから来ているので、それを調べてみても面白いと思います。

 

ちなみにこの神社のご祭神は大国主命(オオクニヌシノミコト)なんですが、島根の有名な出雲大社と同じ神様で、スサノオの娘と結婚して日本をつくった神様です。うさぎを助けた昔話の神様ですね!

 

6月のブルームボックス中身レポ

 

再び注文してしまいました、アットコスメのブルームボックスです。

 

半年間(6ヶ月)のお届けで注文していたので、前回で終了していたんですが、5月に届いたブルームボックスがとても良かったので再び注文してしまいました。

 

前回のブルームボックスのレポートはこちら↓

 

5月ブルームボックス中身レポ

というわけで、またブルームボックスのレポートを書いていきたいと思います。

 

まずはこちら。

ドクターブロナーのリップバームです。

 

すぐに唇の皮が剥けてしまうので基本ヴァセリンを使っているんですが、これはまあまあかな……? と思いました。UVカットの効果もあるらしいので、これからの季節には良いかもしれない?

 

そしてこちら、

フィトリフト モイストシルキーソープです。……ちいさい!

 

洗顔石鹸らしく、アットコスメのクチコミでは「泡立ちが良い」とかなり高評価だったし、洗顔フォームが切れていたのでちょうど良かったです。現品は約3000円ということなので、サンプルでもお得かな? といった形です。でも小さい石鹸って置き場に困りませんか?

 

次が、プラセニストの美容液のサンプルです。

プラセンタの美容液なんですが、最近プラセンタを使ったものが増えてきましたね!

 

購入すると6000円の美容液なので、私的にはかなり高級品なイメージです。評判はどうなんだろう……? と思ってアットコスメで検索したんですが、クチコミは1件のみ。新しいブランドみたいですね。

 

購入する場合は1000円オフのクーポンがついています!

 

そしてこちら。デリケート素材用洗剤です。

このトッカというブランド、めちゃくちゃ香りが良いのは知っていたんですが、この洗剤もものすっっっっっっっごく良い香りがします! もったいなくてまだ使っていません。

 

そもそもデリケート素材というような洋服を持っていないんですよね? 何を洗っていいかわからないので、次回ぬいぐるみを洗いたいと思っています。ダッフィーとシェリーメイをそろそろ洗わなければ……と思っていたので、これで洗いますね。

 

そして最後はこちら。肌潤糖。新時代のニキビケア用品らしいんですが、私ははじめて知りました。

 

糖、と言うくらいなので、見た目も砂糖みたいです。甘いのかな? と舐めてみようと思ったんですが、やはり断念しました。

 

クチコミで調べてみたところ、かなりニキビに良いと評判だったので、ニキビには常に悩まされている私には期待大の商品です。

 

使い方も丁寧に書かれているので、今日の夜にでも使ってみます!

 

 

さて、こんな形の6月のブルームボックスだったんですが、なんというか……、微妙かな? 嬉しいのは最後の肌潤糖くらいで、他のものは特に嬉しいわけではないかな? といった気持ちです。

 

うーん、前回が良かったので追加でブルームボックスを注文したんですが、早まったかな? とはいえ、まだまだレポートはしていくつもりです!

足利名草ホタルまつり

足利にあるホタルの里「名草ホタルまつり」に行ってきました!

 

足利にホタルの名所があると話を聞いてから、一度は行ってみたいと思っていたんですが、今回ようやく行ってくることができました。

 

【名草ホタルまつり】
・6/10〜6/30(毎年同日開催)
・名草下町(ホタル養殖池)名草下町752‐2
・駐車場あり
・午後10時以降は出入り禁止

 

足利市のHPを見てもあまり詳しい記載はなく、ホタルの名所として知られてはいますが、地元の方々で大切にしている催しのような雰囲気です。

 


というわけですが、行ってきました。名草ホタルまつり!

 

どこにあるのか見つけられるかな? と心配して向かったんですが、その場所に近づいてみるとやはり案内板があちこちにあるので、はじめて行った方でも迷わずに行けるのでは? と思います。

 

県道から山道に入るんですが、細い山道に入ってしまえばもう明かりのついた提灯が道沿いを照らしてくれているので、雰囲気的にも言うことなしです! いかにもホタルがいそうな雰囲気……。細い山道のため片側通行になっていますが、そこも地元の人がきちんと誘導してくれます。たぶんこの方々はボランティアだと思うんですが、こんな遅くまでご苦労様です。

 


到着したんですが、写真はめちゃくちゃぶれてますね? とっても暗いんです!

 


お祭りなだけあって、テントで模擬店が出ています。

よくあるお祭りにあるような、1店舗ごとのテントが並んでいるのではなく、大きなテントの中で物を販売しているような雰囲気です。なんていうか地元感がすごくて、謎の安心感を感じてしまうのでした……。

 

 


やきそば、みそおでん、イモフライ(佐野や足利の名物らしい)も並んでいたんですが、残念ながらこの日は私がお腹をこわしていたせいで何も食べなかったんですが、ものすごく美味しそうでした!

 

 


さて、ここでホタルの写真を載せて感動をお伝えしたいんですが、撮影は全て禁止ということで(フラッシュを焚かなくても、画面の明るさが邪魔になるため)実は何の画像もありません!

 

ただ、ホタルはすごかった!
すごかったんです!

それしか言えなくてすみません、でもすごかったんです!

 

暗闇で何の明かりもないため、唯一の光源がホタルという状況の中でのホタル観賞になります。私はホタルをはじめて見たんですが、やっぱりすごかったです。そして、ホタルがふわふわ〜っと飛んで近寄ってくるたび、そこかしこで「きた……、きたよ……!」と囁きあうので、妙な一体感も生まれます。

 

 

ここで見れるのが源氏ホタルで、蒸し暑く、雨の降らない夜(だいたい8〜9時)に一番よく見られると言っていました。「ホタルの里といっても、まあ20匹くらいかな?」なんて思っていましたが間違いでした。めちゃくちゃいます。ホタルを見たことがない人には本当におすすめしたい!

 

ちなみに地元の小学生がホタルのために、いろいろな活動を行なっているようで、その発表もテントに張り出されていました。私はホタルを生まれてはじめて見たので、まさか現代の小学生が、小学生のうちからホタルに接しているとは……、とちょっと驚きです。

 

というわけで、ホタルの写真は1枚もありませんが、ホタルまつりの感想でした!

 

 

デリヘルのお仕事・独身OLと主婦の働き方

(出典/flickr)

 

今回はデリヘル嬢として働くふたりから、実際にどんな形で働いているのか少しだけ教えてもらいました!OLとして一般企業でも働いているAさんと、シングルマザーで保育園に通う子供がいるBさんです。

 

働く場所や働く時間などを詳しく尋ねてみたので、これから働いてみたい人はぜひ参考にしてみてください。細かい時間設定は、わかりやすいよう整えましたが、概ねこの通りです。

 

 

<24歳独身OL  Aさんの場合>

・小山在住/小山での勤務/一人暮らし

・デリヘル店は宇都宮
・週に2回程度で、1日3〜4時間勤務

 

18:30 仕事が終わり、そのまま宇都宮へ

19:30 職場(デリヘル)到着、待機室へ

19:50 指名をもらいホテルへ

 

20:00 ホテル着

すぐにデリヘル店舗(事務所)へ連絡を入れて、お客さんへ挨拶。60分コースでお金をもらい、タイマーをセットします。(基本的に内容は、お風呂・リップサービス・すまたの順。話すことが好きなお客さんとは、恋人のようにリラックスしてたくさんお話をすることもあります。最後にはもう一度ふたりでシャワーを浴びます)

 

21:00 終了 連絡して迎えに来てもらう

21:10 待機室で待機
21:30 指名をもらいホテルへ

 

21:45 ホテルに到着
45分コースだったところ、30分の延長の要望をもらい、75分コースへ変更。事務所に連絡を入れてお金をもらい、タイマーをセットします。

 

23:00 終了 連絡して迎えに来てもらう

23:10 待機所に戻ってきて、業務終了
24:00 帰宅

 

働き方としては平日に1、2回、土曜に1回を基本としているAさんですが、土曜は出たり出なかったりで、月に7〜8回ほど出勤しています。一般企業に勤めながらデリヘルもしているのは、今のうちにお金をたくさん貯めたいからと言っていました。300万を目標にしていて、そのお金で留学を考えているそうです。すごいですよね!

 

 

<32歳主婦 Bさんの場合>

・那須在住/子供との二人暮らし

・デリヘル店は郡山
・週に3回程度で、1日4〜5時間
・子供を保育園に預けている昼間のみ

 

8:30 子供を保育園に預ける
10:40 郡山の事務所に到着(11時から指名の予約あり)

 

11:00 ホテル着
事務所に連絡を入れて、お客さんに挨拶。60分のプランでお金をもらい、タイマーをセットします。(コースにもよりますが基本的にプレイ内容はAさんと同じ)

 

12:00 終了 連絡して迎えに来てもらう

12:15 待機所に戻る
この後、指名がなかったので、待機室で昼食を食べながらのんびり過ごす。(基本的に待機室には一人で、誰とも顔を合わせません。何をして過ごしていても良いので、Bさんはスマホゲームをしているか、持ってきた小説を読んで過ごすかのどちらかと言っていました。)

 

13:40 指名が入り準備してホテルへ

14:00 ホテル到着
事務所に連絡を入れて、お客さんに挨拶。45分のプランでお金をもらい、タイマーをセットします。

 

14:45 終了 連絡して迎えに来てもらう

15:00 待機所に戻る。ここで業務終了。帰宅。
17:00 子供を保育園に迎えに行く

 

シングルマザーのBさんですが、週に3回程度で4〜5時間働き、だいたい月に10〜12回程度入っています。那須から郡山までは車で1時間程度の時間がかかりますが、このくらい離れていたほうが安心できるとも話していました。現在はデリヘルで働くかたわら資格取得のための勉強をしているそうです。

 

 

どうでしょうか?
少しは参考になりましたか?

 

話を聞いたAさんとBさんは、日によって違うけれど、だいたい1〜3人のお客さんと会うそうです。忙しい時もあれば、待機室でのんびり過ごすことも珍しくはなく、これは日によって違うとも教えてくれました。お休みの日や、働く時間など、かなり融通が効くお仕事なので、そういった面では働きやすい環境だとも言っていました。

 

自分の時間の中で、働きたい時間だけ働くことができるので「たくさんお金を貯めたい人」も「今の収入にプラスして、もう少しだけ稼ぎたい人」も、どちらの要望にも応えることができると思います。

 

「さすがにこういう働き方はダメだよね……」と思うことでも、お店によっては案外大丈夫だったりもするので、自分の要望にあったお店を見つけるためには、勇気を出してどんどん問い合わせをしてみてくださいね!

 

いただいた薔薇のシロップ

友人から毎年手作りのバラジャムをいただくんですが、今年はバラのシロップをもらいました!

 

室内ではバラのキレイな色が出なかったので、わざわざ外に出て写真を撮ってきました。実物は写真よりももっと鮮やかなんですが、それが伝えられなくて少し悔しい…。鮮やかなバラ色です!

 

もともと薔薇にはたくさんの効能があるとされていますよね。リラックス効果があったり、美肌にもアンチエイジングにも良かったり……。食べるのはもちろん、香りをかぐだけでも良いそうですが、それも納得できるほど本当に良い香りです。

 

世の中の美味しいものは、だいたいが美容やダイエットの敵であるのに、このバラのシロップはこんなに美味しいのに美容の味方です。なんて素晴らしい……!

 

と、こんな薔薇ですが、友人の家でたくさん育てているらしく、ありがたい話ですが毎年送ってくれます。シロップになるくらい庭にたくさんの薔薇を育てているなんて、いくら何でも素敵すぎませんか?

 

ヨーグルトの中に入れても良し、炭酸水に入れても良し、ということでさっそく炭酸水に混ぜてみました。

 

これも色がキレイなので、外で写真をとってみました。

これが本当に美味しくて、何よりも香りがすっごく良いので、もったいなくて少しずつしか使えません。100年くらい食べ続けても飽きそうにありません。

 

聞いたところによると、これを混ぜてレアチーズケーキを作ってみたり、はちみつと合わせてみたりすると、また味が少し変わって美味しいそうです。これもぜひ試してみなければ…と思っています。

 

落としたくない!デリヘル嬢の化粧直し術

デリヘル嬢の悩みとして意外と多い、お化粧直しの問題。実はこれ、なかなか切実な悩みなんです。

 

「気をつけていても化粧がくずれてしまう」
「化粧なおしに時間をかけていられない」
「何度もお風呂に入るので、すぐに肌がカサカサになってしまう」

 

よく聞く悩み事として、こんなことがあります。1日に何度もお風呂に入ることがあるため、そのたびに化粧が落ちてしまうんですよね。顔が濡れないようにと気をつけていても、やっぱり落ちてしまうんです。

 

そこで今回は、デリヘル嬢がどんなメイクをしているのか、落ちないためにどんな方法をとっているのか少しだけ紹介したいと思います。デリヘル嬢でなくても、女性にとって化粧直しの問題は興味がありますよね!

 

 

□絶対落ちないと評判のマスカラ

FASIOのパワフルカールマスカラは落ちないと評判のマスカラ!本当になかなか落ちないので、夏のレジャーにもオススメしたいもの。ちなみにお湯で落ちるフィルムタイプのマスカラは、当然ですがお風呂に入ると落ちてしまうので注意してくださいね。最後にトップコートを塗ると落ちにくくなりますよ!マスカラ落としのクレンジングでないと、なかなか落ちないので、落とす時にも気をつけてください。

 

 

□アイプチの進化がすごい!

(うるプチ)

最近はプチ整形などが身近になったので、アイプチをしている方も少なくなったかな?とは思います。でも最近のアイプチは進化がすごくて、バレない、落ちない、強力即効、ということでかなりオススメになっています。

 

 
(マットコートふたえセラム)

うるプチは潤ってみえるのが良い点なんですが、テカっているような気がする方は上からマットコートを塗るとより自然に見えます。より落ちにくくなるので、併用がオススメです!

 

 

□テカリだけをOFFするプチプラアイテム

(マジカルパフ)

IKKOさんもオススメしていた化粧直しグッズ。肌の水分を奪わずにテカリだけをオフすることができるので、自然な形で崩れた化粧を直せます!これはつけかえ用ですが、これだけポーチに忍ばせていても便利です。

 

 

□進化するコンビニコスメ「ParaDo」

セブンイレブンで販売されているコンビニ専用ブランド「ParaDo」が、2017年の4月から「化粧直しコスメ」としてリニューアルしました。これがとっても優秀で、少しだけ直したい!これが欲しい!という女性の気持ちにかなり本気で応えてくれています。全て小さめに作られているので、ポーチに忍ばせて「化粧直し用」として持ち歩くのにはぴったりかもしれません。

 

 

□綿棒は必ずポーチの中に

マスカラも小鼻の化粧ヨレも、スポンジでも難しい細かい部分には綿棒で対応しましょう。意外と何にでも使えるので、ポーチに入れておくと重宝しますよ。

 

 

□日焼け止めは「塗る」から「飲む」へ

(飲む日焼け止めホワイトヴェール)

化粧崩れをさせないためには、スキンケアは入念に、ベースメイクは薄く、というのが一番です。夏は強い日焼け止めを塗ることで、より化粧が崩れやすくなってしまうんですよね。そんな時は、飲む日焼け止めで最低限のUVケアを行いましょう!

 

 

□より自然に見えるカラーコンタクト

ワンデーアキビューのディファインモイストのナチュラルシャインは、カラコンをつけているとバレないくらいナチュラルなものなので、初心者にもオススメしたいもの。もちろん度を入れることもできます。黒目がぱっちりしていると、メイクがナチュラルでも良いかもしれませんよね。

 

 

□時間がない時の優先順位はアイメイク中心!

時間がない、でもどれかひとつでも化粧直しがしたい!という時は、まずはアイメイクを最優先にしましょう。疲れは目元に出ますし、アイメイクが崩れるとだらしなく見えてしまいます。綿棒でオフして、アイラインを引くだけでもすっきりして見えますよ。

 

 

いかがでしたか?

化粧崩れにはいつも悩まされるデリヘル嬢だからこそ、いろんなアイテムを使い分けているんですよね。最近は化粧直しの便利アイテムも増えてきたので、上手に使い分けてほしいと思います!

ハーブティーをブレンドしてもらいました

友人がハーブティーをオリジナルにブレンドするお仕事をしているので、今回は私も特別にブレンドしてもらいました。

 

悩みを聞いて、オリジナルにハーブティーをブレンドしてくれるお店って最近増えているみたいですね。私はハーブにはほとんど詳しくないんですが、友人いわく、植物(ハーブ)にはかなり強い作用を持つものがあるので、気をつけて使用しないといけないみたいです。

 

それを聞くと、余計に楽しみになります。ハーブの力ってどんなものなんでしょうか?

 

【私の要望】

私が友人に今回出した要望が、リラックスできるもの、頭痛が温和できるもの、目を酷使しているので眼精疲労効果があれば良いし、さらに寝つきが良くなると嬉しい!という要望を出しました。ちょっと無茶なお願いだったんですが……

 

それに対して、今回友人が特別にブレンドしてくれたハーブティーの中身がこちら。

 

・ハイビスカス

・ブルーマロウ

・メロウ

・セントジョーンズワート

・ローズヒップ

・月桃

 

ハーブに詳しくない私は、これを見ても正直言ってよくわかりません。……ということで、少しだけ調べてみました!

 

□ハイビスカス

美容、美肌に良く、ビタミンCがたっぷり。胃の調子を整えて、夏バテなどによる食欲不振を改善。便秘解消にも良い。

 

□ブルーマロウ

消化器系や胃腸、喉を痛みを温和する。乾燥対策にも良く、ニキビや肌荒れにも良い。粘膜の保護をするので、喫煙する方にも良し。

 

□セントジョーンズワート

抗うつ作用があり、明るい気持ちになりたい時に。鎮痛作用もある。

 

□ローズヒップ

高い美肌効果、アンチエイジング、女性ホルモンの働きを整えて気分を朗らかにする、抗ウイルス効果があり風邪予防にも。

 

□月桃

体を温め、冷えからくる疲労の改善。気分をリラックスさせ不眠の改善。いらいら、無気力、だるさ、倦怠感の温和。ビタミン豊富なので美肌にも有効。

 

調べてみると、それぞれにこんな効能がありました。ハーブってすごいですね!

 

中身を見てみると、こんなかんじです。花のように見えるものが、たぶんブルーマロウだと思います。

 

本当は耐熱ガラスに注ぎたかったんですが、そういったものがなかったので、マグカップに注いでしまいました。マグカップじゃ色味がよくわからないんですが、青みがかった黄色をしています!

 

ハーブをひとつひとつ見てみると、「苦味が強い」「酸味が強い」などの注意書きがあったんですが、うまくブレンドされていて、苦味も酸味もほとんど感じず、ほのかに甘い味がするようになっていました。それと香りは本当に文句なしに良いです!

 

やはりハーブを良く知る人がブレンドしてくれたものは違いますね?

ちなみにこれ、リラックスはもちろんなんですが、これを飲み始めてから便秘をしません。これもまたハーブの力なんでしょうか?

 

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集