栃木の風俗求人・デリヘル高収入アルバイト

素人系イメージSOAP

栃木のめっちゃこわい心霊スポットまとめ②

もう季節はすっかり秋めいてきたのですが、少し前に心霊スポットまとめ①をやったので、せっかくなので②をやろうと思いました。

栃木って心霊スポット多いんですよね。なぜなんでしょうか?

涼しい秋の夜を、さらに涼しく過ごすための心霊スポットまとめ②、行ってみようと思います!

スポット1 化ける地蔵

日光東照宮の近くを流れる大谷川には、その川沿いに70体ほどのお地蔵さんが並んでいる場所があります。

「並び地蔵」と呼ばれる場所で、歴史的にも価値あるスポットになっています。でも実はこのお地蔵さん、数を数えたらいけないと言われているんです……。

なぜなら、数える人、数える時間帯によって、数が変わってしまうからです。

そのためこのお地蔵さんのことを「化け地蔵」と地元の方は呼んでいるそうです。不思議ですよね。心霊スポットではないかもしれませんが、間違いなく不思議な場所、黄泉を感じられるのではないでしょうか?


スポット2 須花トンネル

こちらは足利にある有名な場所。須花峠と呼ばれる峠があり、それを県道が貫く形でトンネルがあります。

この峠には3つのトンネルがあるんですが、明治トンネル、大正トンネル、昭和トンネルと呼ばれているので、作られた時期もわかりますよね。

そして実はこの3つのトンネルこそが、有名な心霊スポットなんです。明治トンネルはかなり古さを感じさせる造りなのですが、夜に訪れるとやっぱり怖いと思います。

このトンネル群を通った方から「作業服姿の男性が、複数で歩いてくる」といった目撃談が多数あったというのです。

もしかしてこの作業中に亡くなった方達なのでしょうか?現在は老朽化が原因で封鎖されているようですが、時代がそのまま反映されたトンネルは、その中も時間が止まっているのかもしれませんよね。


スポット3 矢板トンネル

地元ではかなり有名なスポットらしく、心霊スポットに肝試しに行く若者たちが後を絶たない場所としても有名らしいです。それが矢板にある矢板トンネル。

近くには民家もあるようですが、ラブホテルと自動販売機しかないような場所で、街灯があるのかはわかりませんが、夜になると真っ暗になる場所らしいです。

実はこちら現在は閉鎖されていて中には入れないのですが、どうもこちらで片足の女性の幽霊の目撃談が多数あるそうです。「左足を一緒に探して」という内容のことを言われた方もいるのだとか。めっちゃこわいですよね。


栃木にはまだまだ心霊スポットがあるので、そのうちまた紹介したいと思います。でも遊び半分の気持ちで出かけると、痛い目にあうのでその時は本当に気をつけてくださいね……。何があっても自己責任ということで…。