栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

万能青汁効果。飲みやすいオススメは?

 サラダ

 

どうも最近、私のまわりで青汁ブームが来ているみたいです。

美肌はもちろんのこと、ダイエット効果、デトックス効果、不眠症対策、むくみ防止、アレルギー予防などなど、ひとつずつ効果を上げていけばちょっとキリがないくらい凄い飲み物。それが青汁!

 

苦くて飲み辛い。青汁のことをそう思っているのなら、それはもう古いですよ!

実は最近のものは、本当においしいものばかり。これだけ効果があるのに、飲まないのは本当にもったいない。というわけで、青汁初心者の方に、青汁ステップアップを簡単に紹介したいと思います。

 

まずこれ!

■コンビニなどで手軽に手に入る、伊藤園の毎日一杯の青汁。

 

コンビニ青汁2

 

豆乳と黒糖が入っているので、カロリーは50程度あるものの、飲みやすさで言ったら抜群です。子供だってグイグイ飲めちゃいます。青汁特有の草っぽさは全く感じない黒糖ジュースのような感覚。コンビニなどで手軽に手に入るので、初心者さんはまずここから試してみるのがいいかもしれません。

 

■ヤクルトの朝のフルーツ青汁

 

青汁くん

 

さて、コンビニで手軽に買える青汁を試してみたら、次はこれ。

その名の通りリンゴ・バナナが入っているので、すごく飲みやすい一杯。というか完全にフルーツジュース。それにも関わらずカロリーは抑えて20カロリー程度!朝用ですが、夜寝る前に飲むと抗酸化作用で美肌も期待できる配合になっています。しかもこれ、お試ししやすい7袋1,000円でドラックストアで売られているので、慣れてきたら手を出しやすい気軽さがあります。

 

■テレビCMでよく見かける青汁三昧

 

 コンビニ青汁

 

青汁に慣れてきたら、ちょっと上級編。今度は自分でアレンジしてみましょう!

テレビCMでよく見かける青汁三昧。これも簡単にドラックストアで手に入るものですが、上記二つに比べて原材料にケールを使っているので初心者が突然飲むのはちょっと難しいかも。それでも栄養価はダントツ!ダイエット・美肌はもちろん、夜、寝る前に一杯飲めば安眠効果も期待できる配合です。

 

水で飲める人はそれでも良いですが、ちょっと味が苦手という人は、牛乳や豆乳で割るのも良し、はちみつを入れるもよし、黒糖を加えるもよし。自分で好きにアレンジをして飲みやすい味を見つけるのがベスト。

 

今の季節、辛い花粉症にも青汁は有効らしいですよ。

かなり万能な効果を発揮するアイテム青汁。これを試さない手はないはず!

 

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集運営会社