栃木風俗求人デリヘル高収入アルバイト情報 人気店で働こう!

GWに行くべきは映画館かもしれない

前回この場所で、GWに行きたい栃木の観光地(イベント会場?)を紹介したいんですが、よくよく考えたところ今は遠出をしている場合ではない気がしてきました。どう考えても現在公開中の映画が豪華すぎる。つまり、まず映画館に行かなければいけない気がしてきました。

 

現在公開中の映画があまりに豪華で、これはもうキャンプしている場合でも、買い物に出かけている場合でもありません。

 

(出典/映画.com)

まずこれ! 4月のはじめから公開していますが「ジュマンジ」です。

ジャック・ブラックの中身が女子高生という設定なんですが、このジャック・ブラックの女子っぷりが凄すぎて、女の子にしか見えないとネットで大評判になった映画です。とにかくめちゃくちゃおもしろい! 公開から1ヶ月近くたっているので、GW中に見ないと終わってしまう可能性も。今すぐ見てくほしい、明日見て。

 

 

(出典/映画.com)

GWにレディ・プレイヤー1を見ないで何を見るんだ? と本気で思える超大作! 「映画好き」「80年代のポップカルチャー好き」「ゲーマー」なら、これを映画館で見ないと近い将来必ず後悔するので、暇を作って観にいくことをおすすめします。これは私のためじゃない、あなたのために言っている。これが1800円で観れるなんて価格破壊か? ってくらい楽しめます。ガンダム好きは興奮のあまり号泣するので気をつけて。

 

 

(出典/映画.com)

絶賛公開中ですよパシリム!

前作の続きとなるパシフィック・リム アップライジングです。これをどれだけ待っていたか。巨大ロボットVS怪獣という、エヴァンゲリヲンを実写化したような映画で、好きな人はめちゃくちゃ好きという内容。私のまわりもみんな好きで、公開を待ち望んでいました。賛否があるんですが、とにかく巨大ロボットが暴れる暴れる。もうそれだけで100万点だよ!

 

 

(出典/映画.com)

ねえこれ絶対に観ないとダメなやつじゃないですか。

実はまだ観れていないんですが、うまくいけば「いぬやしき」は明後日観られるはずなんです。映画好きの友人いわく、「日本映画のこと舐めてた、本当に反省してる」とのことです。めちゃくちゃに評判も良いし、予告から最高すぎて絶対絶対劇場で観なきゃダメなやつです。ところで、こういう役がはまりすぎる佐藤健は本当に二次元の人みたいですね。

 

 

(出典/映画.com)

そしてこれ、アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー。

うう……、これを考えると心臓が痛い……。いろいろあって公開から1ヶ月はネタバレをしないでと公式で言われているので、私に言えることはないんですが、これを観ないとGWは終われない。アベンジャーズには興味がないと思っている方もいるかもしれませんが、たぶん将来的にスターウォーズみたいな立ち位置になって、「あの映画が公開された時、俺は映画館で観たんだ!」と何年か後に必ず自慢できるようになります。映画館にいきましょう。

 

 

こうやって書いていくと、本当におもしろい映画が多過ぎて人生に退屈している暇がないですね。どうしたらいいんですかね? 

 

5月も後半になると、実写化されたピーターラビット、GODZILLA 決戦機動増殖都市、犬ヶ島がやり、6月になるとデットプール2、バーフバリ 王の凱旋完全版、メイズランナー 最期の迷宮、ハン・ソロがはじまるんです。これはもうどんどん観ていかないと、どんどん公開されて、どんどん上映が終わってしまいます。いそがしい……映画でいそがしい……!

 

というわけですが、4月も今日で終わります。

来年の今日で平成が終わる日なので、いろいろと感慨深いですが、ではまた5月で!

 

 

GWに行ってみたい栃木の観光

ついにGWがはじまりましたね!
多い方は9連休になる方もいるのだとか……。ほんとですか? すごい。一度でいいから体験してみたい。ちなみに私は仕事です。

 

というわけですが、GWをどこで過ごすか考えていない方に、私が個人的に気になっているGWの行き先を紹介したいと思います!

 

まずはずっと気になっている、那須サファリパークの「ナイトサファリ」です。

 

夜の動物園って何となくそれだけでかっこいい。肉食の動物って大抵が夜行性なので、ナイトサファリなんて絶対に楽しいに決まってる。暗闇から現れるライオンってそれだけでかっこいいですよね。夜なのでGWでもそれほど人がいないのでは…?と考えているんですけど、そんなこともないのかもしれない。

 

 

(出典/ツインリンクもてぎ)

ツインリンク茂木にも一度行ってみたい……!

そしてこのメガジップラインとやらで遊んでみたいとずっと思ってます。絶対にこれ楽しいやつですって。

 

ツインリンクもてぎは、本気を出しすぎているアスレチックや巨大迷路があるので、子供にとったら絶対に楽しいと思うんですが、良い年をした大人がそれに混ざるわけにもいかないので、私はこっちでいいです。

 

GWのイベントとして「働く乗り物大集合」がやっていて、はしご車やクレーン車が集結しているみたいですよ。私はそもそも大きな機械が好きなのでこれも気になる。

 

 

そしてこれ、那須の森の空中アスレチック「NOZARU」です。

 

引きこもりで運動嫌いの私ですが、このアスレチック(と呼べるのか?)だけは一度でいいからやってみたい。でも所要時間3時間と書かれていたので、途中でリタイアするかもしれない。GWにこんな場所に連れていってもらえた子供はなんて幸せなんですかね? 私も子供の頃に体験したかった。

 

 

こうやってみてみると、行きたい場所はたくさんあるんですよね?

でも現実的に考えると、家にいるのが一番良い!と思ってしまって本を読んだり映画を見たりで終わりそうです。私にはまず行動力が必要だ……。

日焼け止めはこまめに塗りなおせと言うけれど…

 

恐るべきことに、もう5月ですね。GWも間近です。
この季節は、真夏と同じだけの紫外線量があるらしいですね。真夏が肌表面を焼く紫外線が多いのに対して、今の時期は肌の奥をじわじわ焼く紫外線が多いそうです。恐怖です。

 

そこで必要になるのは日焼け止めですよね。

そして日焼け止めには必ずと言っていいほど「こまめに塗り直すように」みたいなことが書かれています。なるほど時間が経つと効力が弱まってしまうからですね。

 

でも私、いつも不思議なんです。

日焼け止めって、どうやって塗り直すんです?

 

手足ならまだしも、化粧をした後の顔面の処理はどうするべきなのか。いろんなものが塗られている顔に、再び日焼け止めを塗るなんて、みんなどうやって処理をしているの?という不思議です。

 

そこで日焼け止めの塗り直し方を、いろいろと集めてみました!

 

 

1 がっつり化粧を落として塗り直す

クレンジングミルクをコットンに含ませてベースメイクを落とし(ポイントメイクはそのまま)、化粧水・乳液で肌を整えてから日焼け止めを再度塗り直す。その後にいつも通りにメイク直しをする。

 

これをやるのは大変では?と思ったんですが、意外と多い意見でした。持ち物は全て小分けにして100均の小さなボトル等で持ち歩いていたり、会社に置いておいたりしているみたいです。すごい!と思ったんですが、さすがに大変な作業ですよね。

 

 

2 乳液をクレンジング代わりにして塗り直す

クレンジングではなく、乳液でベースメイクを落として日焼け止めを塗り直す。化粧下地効果のある日焼け止めを使う。

 

こういう意見もありました。①に比べれば、持ち歩くのは乳液と日焼け止め(化粧下地)だけなので、ポーチにも入りそうですね。

 

 

3 メイクの上から塗り直す

UVの入っているファンデーション、またはパウダーで塗り直す。

 

もっとも多い意見がこれでした。日焼け止めは塗り直さず、日中はファンデーションなどメイク道具で何とかする方法です。確かにこの方法は簡単で良いんですが、厚塗りになったり、化粧がヨレてしまう場合もあるので気をつけたいところです。

 

 

4 UVスプレーを使う

日中の日焼け止めの塗り直しは、スプレーに頼るという意見もちらほら。

 

確かにスプレーは便利……!でもきちんとUVケアができているのか心配になりません?塗り漏れが出てきそう。でもこれ髪には良いですよね。

 

 

というわけですが、私と同様、調べてみるとたくさんの人が「どうやって日焼け止めを塗り直しているの?」と思っていました。ですよね、思いますよね。夏になると汗で化粧も落ちるし、日焼け止めも落ちるし、本当にもうどうしていいかわからないんですけど? 何か良い手はないんですかね? 

 

もう少し調べて、夏本番までには結論を出したいと思っています!

短期の出稼ぎ・小山市はこんな街です!

短期の出稼ぎで栃木県を考えている方に、前回は宇都宮市を紹介しました。そこで今回は、栃木県の第二の街である「小山市」を紹介したいと思います。

 

短期の出稼ぎ・宇都宮市はこんな街です!

↑ 前回の宇都宮の紹介記事はこちら。

 

短期とはいえ、知らない街で働くのは勇気がいりますよね。そこで今回も、地元を力いっぱい紹介します!

 

宇都宮に比べるとマイナーなので、小山ってどこ?と思う人もいるかもしれません。まず小山という街は、栃木の玄関口です。

写真では閑散としていますけど、ちゃんと活気がありますよ!

 

栃木県南部の中心にあるので、東北新幹線、宇都宮線、両毛線、水戸線が集まる駅で、東京、茨城、群馬、東北と四方に電車が出ています。どこに行くのも便利ですし、新幹線を使えば東京まで40分で出られるので、都内へ通勤する方のベッドタウンとしても人気のエリアです。

 

私が小山で一番推したいのは、ここが「開運の街」と呼ばれるパワースポットであること。ちょっと歴史の話になりますが、1600年に徳川家康はここから関ヶ原の戦いに出発しました。本当は別の場所に向かおうとしていたのに、この小山で引き返したことで、勝利を収められた。だから開運の街とされているんです。大河ドラマで何度も登場しているので、ご存知の方も多いですよね?

 

そのため、小山は新しく運を開きたい方にとってはぴったりの街なんです。街のあちこちにパワースポットがあるので、パワースポット巡りも面白いと思いますよ。

 

お買い物についてですが、確かに何でも揃う宇都宮市に比べるとお店の数は減りますが、小山だって負けてません! 元は小山遊園地があった場所は、今はショッピングモールになっています。メリーゴーランドやプールがあった場所の一部はそのままなので、子供の遊び場としても大人気スポットです。

 

とはいえ休日は人が多すぎる〜!個人的には平日に遊びに行きたいですね。

 

アウトレットのような作りの中に、本屋、映画館、カフェ、雑貨屋、アパレルショップとたくさんのお店が集まっているので、1日楽しく過ごせるはず。とくに冬になるとメリーゴーランドがすごく綺麗になるんですよ。目の前のスターバックスでコーヒーを買って、外でのんびり過ごすのが私のおすすめです。

 

外にはたくさんのベンチがあるので、お散歩派にもおすすめです。

 

街をあげて行う映画祭や、地域のお祭りもたくさんありますし、とくに花火大会は有名で、人口16万人の街に50万人が集まるのだから凄いですよね。これはもう夏の風物詩になっています。その他には、名産として小山和牛、いちごがあります。これはぜひ食べていってほしい。絶対においしいので。

 

小山は大都市というわけではなく、地方の小さな街です。

でもそれが良いんですよ、わかりますよね?

 

東京にあるようなお店が並んでいるわけではないんですが、その変わりにすごくのんびりしています。思川を望みながら入れる思川温泉(スーパー銭湯ですが)もありますし、大きな公園もあります。何というか、そういうバランスがちょうど良い街なんです。

 

さて、小山はこんな街です。
どうですか? 

 

短期はもちろん、長期滞在でものんびり過ごせるはずです。子育て世代にも人気の街なので、子供も多く安心して暮らせると思います。
小山に来て、働いてくれることを待っていますね!

 

下野市で古墳の旅をする

すごく地味な話ですが、日本史が好きです。

とくに古代史が好きで、飛鳥、奈良、平安にかけての流れにわくわくする性癖をかかえています。

 

そんな私に、地元の栃木県下野市がすごいアプリを出してきました。

その名もストリートミュージアムです……!

 

これです。「まちかどをミュージアムに!ストリートミュージアム」です。

 

史跡の散策をサポートするアプリらしいんですが、まだリリースしたばかりのようで日本各地にちょこちょこサポート地区があるかんじになっています。そんなサポート地区の中に、なんと下野市が……!

 

さてさて下野市ですが、実は古代に有名な国があった場所なので、史跡もあれば古墳もたくさんあります。建物が残っていないので感じることが難しいんですが、実はすごい場所なんですよ。下野市はここを「東の飛鳥」として推しているみたいですね。最高だと思います。支援支援……。

 

というわけで、このアプリは「今はもう残っていない昔の光景を、VRで見てみよう!」というコンセプトになっているみたいです。そんなことを言われたら、即刻出かけるしかありません。

 

はい、これがアプリを起動した時の画面です。現れる「しもつけ古墳群」の名称にわくわくが隠せません。

 

はい、さっそく到着しました。薬師寺跡です。ドドド田舎ですね。

今は何も残っていない場所ですが、ここには昔、大きな寺院がありました。奈良時代、仏教を教えてくれる学校って日本に三つしかなかったんですが、それがここにあったんですよ。すごくないですか? 

 

ここでタブレットをかざしてくれ、と案内板がありました。さっそくアプリを起動させます。

 

うわーーー!

 

う、うわーーーー!

あまりに興奮して大はしゃぎしてきたんですが、さすがVRです、360度見える!これが当時の三戒壇か〜〜〜!という感慨が止まりません。思っていた以上におもしろい。すごい。

 

あまりに面白かったので、すぐに近くにある国分寺跡に移動です。桜がきれいに咲いていたんですが、桜をスルーして史跡にきてしまいました。この国分寺跡は、昭和39年まで発見されていなかったので最新(?)の史跡ですよ。

 

さて、ここでVRを起動させると……

 

はい、どーん!

目の前に国分寺が現れます……!

 

隣に建っていたとされる七重塔もばっちり見えます!

あ〜空がきれい〜。1300年前の空もこんなだったのかもしれない〜。

 

もちろん史跡だけじゃなくって、古墳もVRで見れます。下野市は古墳ばっかりなので、歩いていける距離に古墳がたくさんあるんですけど、古墳って全国に10万基とかあるらしいので、昔の日本は古墳だらけだったのでは?と思います。

 

はい、ここでもVR起動させてみると……

 

はい、どーん!古墳が見れる!!!

 

今では神社の中にある古墳や、

 

田んぼの中にぽつんとある古墳とかも回ってきました!

 

石室の入り口も見れるぞ〜!

 

なんか下野市役所の人間みたいな話になってしまったんですけど、古墳も史跡巡りもめちゃくちゃ面白かったです。あ〜史跡巡りは楽しいな〜! このアプリと古墳でこんなにはしゃぐ人間、私以外に栃木にいるのだろうか……と少し不安になるくらい誰も姿も見かけなかったんですけど、でも本当におすすめなのでぜひ……。

 

このアプリ、まだまだ対応地区が少ないんですが、なぜか下野市だけがめちゃくちゃ充実しているので地元の人はよろしくお願いします!

 

高収入求人情報トチギJAM【Mトーク】
▲ ページのトップへ

トップページサイトマップ掲載案内個人情報保護方針お問い合わせリンク集